Vol.110 iPhone iPad向けOS iOS 10のCM曲がカッコ良い!『Hey Hi Hello / Hollywood Wildlife feat.Fran Hall』

公開日: : ANALYZE ,

Hey Hi Hello / Hollywood Wildlife feat.Fran Hall

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

WWDC 2016にてapple関連製品の発表があり、iPhone iPad向けOS iOS 10の発表もありましたね。

ここで注目すべきはiOS 10の内容ではなく、CM曲です。それがこちら!

iOS 10 — Hey Hi Hello

apple関連製品のCM曲は毎度カッコ良いのですが、今回もアレンジスカスカのクールなCM曲となっています!

楽曲フルサイズはこちらですね。

Hey Hi Hello / Hollywood Wildlife feat.Fran Hall

CMで聴いたらよかったけどフルで聴いたらイマイチ。

なんてこともなく、フルで聴いてもCMサイズで聴いても変わりないですね。

2016/5/17にリリースされたものでして、その他の情報は特になし。

どんな曲になっているのでしょう?

歌詞を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

Hey Hi Helloの歌詞について

歌詞を引用して見ていきましょう! 下に僕の意訳を載せておきます。

So I’m lookin’ pretty good and I’m lookin’ pretty fine,
now you’re never gonna ever gonna get me off your mind.
I’m a parlor, I’m a boss and green like money
sugar on your lips, call me anytime honey.
私はなかなかにご機嫌だから
今あなたが頭の中から私を取り除くのは無理
私がお店で店長でっていうかお金でもあるし
なんか嫌なことがあったらいつでも私を呼んでよね

ラップですので韻を踏むことを重視していますし、スラングも多いです。

parlorは店舗とか営業所ってことで、bossはそこで一番偉い人のこと。

greenはスラングでお金をさしてまして、その後にlike moneyと来ますが、私が全てでなんでもできるわ! みたいなニュアンスかと思います。

今のところご機嫌だしなんでもできるし困ったら呼んでね! でも私を忘れるのはご法度。

そんな内容ではないでしょうか。

I’m the type of girl who can get it how I like.
Cop a dollar make a dollar ball’n every single night.
Call me on your celly but you gonna get chomped.
Pick it up, drop it low, hey, hi, hello.
Walk into the room gonna make your bang go boom When I’m like Hey, Hi Hello.
私はやろうと思えば好きなようにできちゃうようなタイプの女の子よ
警察が毎晩大金集めて寄ってくる
携帯で呼んでよね でもお腹を空かせててね
ほらつまみあげて 落として低く ヘイ ハイ ハロー
あなたとヤッてぶっ飛ぶつもりで部屋に入っていくわ ヘイ ハイ ハロー

cellyとは携帯電話のことですね。この部分があるからiPhoneのCM曲に選ばれているのかと思います。

持ち上げて! 今度は落として! みたいな、相手を支配したいドSな感じがプンプンしますね

bangはヤっちゃうって意味でgo boomはぶっ飛ぶって意味ですね。

そのつもりで電話かけてきなさいよ! ってことじゃないでしょうか?

So I’m feelin’ like a don but I’m lookin’ like a queen.
You can come have another but you better kiss my ring.
Welcome to the future, Marty McFly. Hello, hello, holler “hey bye-bye.”
私は司令官のような気分でもあるけど女王様でもあるのよ
あなたは何度でも来ることができるけどちゃんと指輪にキスをしてね
ようこそ未来へ マーティ・マクフライさん ハロー ほら”ハイ バイバイ”って言ってごらん

司令官であり女王であるのですから、指示も出すけどちゃんと持ち上げなさいよってことですね。こりゃドSだ

そして映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の主人公マーティ・マクフライの名前も登場します。

相手が未来に来たかのように分からないことばかりでオロオロしているのでしょうか?

そりゃこんだけたたみ掛けられたらオロオロするよね

So brand new, so fresh and clean. Nothin’ better, not better than me.
Stronger, faster, shiny too, here and now and made for you.
Walk into the room, gonna make your bang go boom when I’m like Hey, Hi Hello
真新しくって新鮮で綺麗で 私より良いものなんてないのよ
強くって素早くって輝いてる 全部あなたのためなの
あなたとヤッてぶっ飛ぶつもりで部屋に入っていくわ ヘイ ハイ ハロー

自分はとっても最高で、なんで最高な状態になってるかってあなたのためだからよって言ってるように聞こえる。

だからヘイって言ったらヘイって言いなさいよね。全部言うこと聞きなさい! みたいな

あなたのためだから言うこと聞け! そんな歌詞ではないでしょうか?

ドSです。ちょっと、Siriを思い浮かべたのは僕だけでしょうか?

スポンサーリンク

Hey Hi Helloはある曲に似ている?

iOS 10のCM曲に選ばれたってことは一気に知名度が上がることになります。

すると、この曲パクリじゃない? って話題が必ず付いてくるんですね。

Shamir – On The Regular

う〜ん、確かにイントロ部分を抜き出してきたような印象も受けますね。

ただラップ文化であり、サンプリング文化、引用文化である音楽ジャンルとも言えますので、パクリって言っちゃうのはどうかなと思います。

Shamirの方はエレクトロな方向で、Hollywood Wildlifeはファンクやヒップホップな方向かと。

アプローチが似たものになったと僕は感じますね。どう思いますか?

↓GANOが作った作曲ツールです!↓
thumbnail

最後に

兎にも角にもiOS 10のCM曲はカッコ良い曲であったってわけですね。

CM自体も歌詞と連動していてカッコ良いです。マーティの歌詞のところでデロリアンがドリフトしてるし。

スッカスカアレンジ好きの人は聴いてみてくださいね。

GANO

iPodのCM曲もカッコ良いものばかりでしたね

Vol.52 AppleのCMで聴いたことあるはず!『CHANNEL SURFING Feat. KOOL KEITH / FEATURE CAST』
CHANNEL SURFING Feat. KOOL KEITH / FEATURE CAST どうも、GANO(@Past_Orange)です。 前回に引き続きAppleのCM曲です!前回分はこちら Ap…

   

仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •    

関連記事

Vol.77 お寿司に感情があるなら、こうであって欲しい。『たまごの気持ち / GANO』

たまごの気持ち / GANO どうも、GANO(@Past_Orange)です。 毎月1曲歌

記事を読む

Vol.131 近親調から”トゥーファイブワン”を借用して終止感を薄めるディスコサウンド。『Back Seat Lover / Mayer Hawthorne』

Back Seat Lover / Mayer Hawthorne どうも、GANO(@Past_

記事を読む

Vol.6.5『サンプリングってなに? Daft Punk編』

サンプリングってなに? Daft Punk編 どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vo.59 ファンクのド定番! 『Funkin’ For Jamaica / Tom Browne』

Funkin' For Jamaica / Tom Browne どうも、GANO(@Past_O

記事を読む

Vol.61 UK Music Video Awards 2015に選ばれた。『Don’t Sing feat.Benny Sings / Data』

Don't Sing feat.Benny Sings / Data どうも、GANO(@Past

記事を読む

Vol.11 流れるようなベースラインが明るさと怪しさを共存させる。『D.A.N.C.E. / Justice』

D.A.N.C.E. / Justice どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.55 さぁ踊ろう、君も一緒に!!『Do It / Tuxedo』

Do It / Tuxedo どうも、GANO(@Past_Orange)です。 今回は、先

記事を読む

Vol.127 ♭9や♭13が半音でぶつかり不穏な空気を演出する繊細な1曲。『Dream On / Aerosmith』

Dream On / Aerosmith どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.24 適度な借用がアクセントに。サビのコード進行がオシャレでクセになる!『オドループ / フレデリック』

オドループ/フレデリック どうも、GANO(@Past_Orange)です。 最近『フレデリ

記事を読む

Vol.93 覚えていないのかい?この深い深い愛を。 『Do You Remember Love / Frank McComb』

Do You Remember Love / Frank McComb どうも、GANO(@Pas

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail
PAGE TOP ↑