僕が楽曲を1曲ずつ取り上げる理由。ジャンル別けとは

公開日: : 最終更新日:2016/06/12 BLOG

楽曲を1曲ずつ取り上げる理由

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

僕はANALYZEコーナーで楽曲を1曲ずつ、歌詞とコード進行を織り交ぜながら紹介しています。

Past Orange
 
Past Orange
https://past-orange.com/po_sp/?cat=3
コード進行と歌詞考察と音楽情報と映画情報のサイト

楽曲を取り上げたアーティストを名前順に並べたものや、コード進行をパターンごとに並べたものもあるので、ご参考にどうぞ。


今回は、なぜ僕がわざわざ1曲ずつ取り上げて紹介しているかについてです。

スポンサーリンク

大まかなジャンル別けについて

音楽を紹介する雑誌やサイトでは、紹介内容が「ミュージシャンについて」か「ミュージシャンのアルバムについて」で書かれていることがほとんどです。

「ミュージシャンについて」では大まかにそのミュージシャンのジャンルや音楽性を読み取ることができるし、「ミュージシャンのアルバムについて」ならニューアルバムが大まかにどんなジャンルに当たるか、どんなメッセージを込めたアルバムなのかを知ることができます。とっても重宝する紹介の仕方だし、僕もよく読みます。

そこで気になってくることが、その紹介文は「大まか」であること。

「このミュージシャンは20年やってきているけど、トータルでジャンルはロック」「このアルバムが全体を通して共通してるジャンルはロック」と紹介しているようなものなんですね。

そのミュージシャンが1回ぐらいソウルなアルバムを出していても大まかにロックに分類されるし、アルバム内にテクノな曲があっても大まかにロックと紹介されてしまいがちです。

確かにジャンル別けは大事です。書き手と読み手の共通言語であるし、CDショップやストリーミングサービスなどで楽曲を見つけやすくなるタグ付けのようなものです。

ジャンル別けって聴く側にとっては都合の良いものなんですが、製作者側からすると少し寂しいんですよね。

スポンサーリンク

製作者は1曲ずつ作ってます

みなさん忘れてませんか?ミュージシャンは1曲ずつ作ってますよ〜。

曲を書きたくなるような出来事があって、歌詞を考えてメロディとコードを考えて。この歌詞はあの映画の言い回しを取り入れたんだ!とか、このメロディは憧れのミュージシャンのオマージュなんだよね!とか。

アレンジやミックスの仕方だって何かを参考にしているわけですよね、このベースとドラムセットの配置はビートルズの初期のミックスを真似たんだよ〜、誰か気づくかな〜。なんてことを製作者は考えています。

1曲に対するジャンル別けも難しいものが本当はあります。リズムはドラムンベースからとってきていて、コードはジャズ、でも土台にある音楽性はJ-POPなんだよね。って、ジャンル別けでJ-POPとなるとしっくりこなかったり。

そんな想いが詰まった1曲を10曲以上集めて並べて、フルアルバムを作るんです。その想いがギュウギュウに詰まったアルバムを「J-POP」で処理するのは寂しいなと感じます。さらには数枚のアルバムを合わせてミュージシャンをジャンル別けする。寂しい。

逆もあるんですよ、ハウスのDJと紹介されていたのでアルバムを数枚買ったら「あれ?これハウス...?渋谷系のポップスじゃないか!」ってこと。

大まかなジャンル別けって便利ではあるんだけど、どこかしらズレを生んでしまうと思います。

だからこそ、1曲ずつ紹介したい

1分の短いBGMでもそうです。たとえ1時間で作った即席のBGMだって、「このコード進行は手グセで出てきたものでさ〜、実は◯◯のコード進行と一緒なんだよ〜」って説明したかったりします。

だからこそ、音楽を作る側でもある僕は、ミュージシャン・アルバムの枠じゃなくて1曲ずつの紹介がしたいと思っています。1曲ずつ紹介してるけど、それでもザックリした内容になってしまったりするんです。(権利の問題もあって)

ミュージシャン全体を知って、アルバムを流して聴いて、そして1曲ずつ噛み締めて聴いてもらえると、そのミュージシャンは嬉しいと思います。

ぜひ、1曲の中にある多くの想いを感じ取ってみてくださいね!

GANO

では、ANALYZEコーナーへどうぞ



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

初めて買うコンデンサーマイクはMXL V67Gがオススメ。1万円ちょっとで買えます。

SM58から卒業しよう! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 宅録人口も増え

記事を読む

歌モノのエレクトロニカポップ。おそらさんの楽曲『雨は知っている』の歌を担当しました。

おそらさんの楽曲『雨は知っている』の歌を担当しました どうも、GANO(@Past_Orange)

記事を読む

VTuber「シクラりわ」に楽曲『MOONLIGHT』を提供しました

VTuber「シクラりわ」に楽曲『MOONLIGHT』を提供しました どうも、GANO(@Past

記事を読む

ブログ運営での第一関門『続ける』をクリアできた理由

ブログ運営での第一関門『続ける』 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 Wor

記事を読む

親のスネはかじれるだけかじった方が良い。親が急にいなくなった話 前編

親のスネはかじれるだけかじった方が良い どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

これから音楽系ブログを始める方、ブログが長続きしない方へ。

これから音楽系ブログを始める方、ブログが長続きしない方へ どうも、GANO(@Past_Orang

記事を読む

ザ・が〜まるちょばカンパニー 1st JAPAN TOUR を見てきたよ。すごい笑った!

が〜まるちょばって知ってる? どうも、GANO(@Past_Orange)です。 みなさん、

記事を読む

2016年9月報告。ブログ9.1万PV、収入2万円。収入のジェットコースターを体感中です。

2016年9月報告。ブログ9.1万PV、収入2万円。 どうも、GANO(@Past_Orange)

記事を読む

「他人のアタマで考えよう2017」に参加しました。そしてGANOの場合。

「各メンバーの目標に対する1年の活動内容を提案しあう会」に参加してみた どうも、GANO(@Pas

記事を読む

POMERO 3rd Album『PERVADE』を担当しました

POMERO 3rd Album『PERVADE』を担当しました どうも、GANO(@Past_O

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail