夏フェスが苦手...音楽好き=フェス好きだと思われてたら辛い

公開日: : 最終更新日:2016/06/12 BLOG

夏フェスが苦手

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

夏フェスが苦手...音楽好き=フェス好きだと思われてたら辛い

↑もうタイトルですべて言い切っちゃったんですが、僕は夏フェスが苦手です。

夏フェスのシーズンは過ぎ去り、そういった情報も落ち着いてきた現状を見て書いてみてます。

夏場が近づくにつれて夏フェスの話題って多くなります。音楽の話をしていると2手3手先には夏フェスって言葉が出てくるほどに話題をかっさらっていく『夏フェス』さん。

 

先日も音楽の会話をしていて

相手「夏だね〜、音楽好きだから夏フェス行くでしょ?夏フェスって楽しいよね!」

僕「いやぁ〜夏フェスってあまり好きじゃないんですよ〜。指定席に座ってゆったり見たいんですよね」

相手「え〜。そんなんじゃ夏フェス楽しめないよ〜」

僕「えぇ。席があって人とくっ付かなければ夏フェス行くんですけどね」

相手「立ち見でみんなで盛り上がれるから夏フェスじゃん!だったら夏フェス行くなよ!!」

...

 

いやだから行かねぇ〜よ!!!!

 

実話なんですよ、どう思います?

音楽好き=フェス好きのような、「音楽好きなの?じゃあ夏はフェスで盛り上がるんだ?」みたいな絡み方されると困ります。フェス好きじゃないです。

と、フェスの悪口を叩くばかりでは僕も気分がよろしくないので、勝手に夏フェスの良い所を考えてみたいと思います!

スポンサーリンク

夏フェスの魅力を勝手に考える

・多くのミュージシャンのライブを楽しめる

FUJI ROCKやSUMMER SONICのチケットの値段を見ると1日2万円しないほどで見放題です。ミュージシャン・バンドを10組も見れば1組2000円弱ですからコスパ良いですねー。

・知らないバンドを発見できる

お目当のミュージシャン・バンドがいない間はとりあえず行くかのような感覚で演奏を聴きに行き、そこでファンになってしまうってやつですね。

「この人の曲聴いたことなかったけどすごい良い...」って体験は感動的ですよね。良い!

・会場が一体となって盛り上がれる

広い会場で多くの人と一緒になって合掌するような場面も見ます。すごい一体感だし気持ちが良いですよね、テンションも上がってしまうでしょう!

・キャンプを楽しめる、非現実体験ができる

連日フェスを楽しむ方はキャンプ場で数日過ごすなんて楽しみもありますね。ストレスばかりのコンクリートジャングルから抜け出して広大な土地でのキャンプ、そしてBBQ。

非現実が開放的な気分にしてくれて心もスッキリ!

・友達ができる

音楽が好きな人たちが集まるわけですから気の合う人にも出逢うでしょう。フェス仲間と呼び合う仲もあるのかな〜と。

夏フェスの良さってこんなところでしょうか。苦手と言いつつも良い所いっぱいあるよな〜、苦手な自分もどうなんだと思ってます。

スポンサーリンク

でも夏フェスは苦手

じゃあここからフェスが苦手な僕の主張ね。

・暑い

暑いでしょ?野外だし人がいっぱいいるし、汗ダラダラでしょ?僕は比較的夏は好きなんですが、夏フェス会場の映像を見ると辛くなります。

・満員電車感がする

これは夏フェスに限らず、オールスタンディングのライブに対してですね。僕は身長が160cmしかないので、もうホント人と人の間からちょっと覗くぐらいしかできません。

前の人の背中や肩に顔が当たるぐらいなので見るの辛いです。そして汗だく同士でくっ付いてしまうのも辛い、これは潔癖症がチラつきますね。

・知らないミュージシャンを発見するのは夏フェスだけじゃない

ライブを見てファンになった!ってパターンはとても良さそうですが、出会いは夏フェスに限らないです。ラジオや店内BGMでShazamを使うことが僕は結構ありますし、今ならYouTubeやApple Musicで新しい出会いを獲得できます。

何も生のライブだけが発見につながるわけではない。

・キャンプとかBBQに魅力を感じない

虫とか。え、この肉ちゃんと火通ってるの?とか。え、え、この水ろ過したって言うけどそのろ過装置大丈夫なの?とか。

・友達も別にいらない

いらないですね〜。出会いを求めてるわけではないですから、友達できるよ!って言われても。

自分でもひねくれているなと感じますが、こんな人も結構います。

「音楽好きなのにフェス嫌いなの?ダメだなぁ〜」みたいな高圧的な方、そんなあなたも僕は苦手ですよ。

苦手な人も忘れないで

CDが売れなくなったから、ライブやグッズで収益を上げていこう!という音楽業界の流れもよく分かります。

ですが、大型会場でのオールスタンディングが苦手な音楽大好きっ子も結構いることを忘れないで頂きたい。

だから僕は少し高くてもビルボードライブ東京のようなディナーショーが好きなんですよね。


値段で言えば夏フェスと比べてかなり高い!1ミュージシャンに対し2時間弱で夏フェスの半日分ほど取られますからね。

そうであっても、しっかり席があって落ち着いて聴くことも立って踊ることもできる空間の方に僕はお金を落とします。

僕のような人たち向けの音楽収益の上げ方を考えてくれても良いのでは?と夏フェスシーズンになると感じますよ!

最後に

夏フェスにも指定席がある場所もあるんだとか。

音楽は好きだけど若い人たちに混ざって跳ねるのは体力的に...というようなおじ様方がお金を出して席を取るそうです。それもアリですね!

音楽好き≠フェス好きだということをご理解頂ければ幸いです。

GANO

食事×ライブが結構好きです



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

ライブを楽しめる飲食店で最近話題なのがそういえばあった。俺の◯◯シリーズだ

昨日の続きだよ まずは昨日の記事。 星川さんの記事を読んで、課題があるけどあったらいいよね!

記事を読む

チケット問題とVR。もしコンサートやライブでVR席が設けられたらグループバイにしてみるのはどうでしょう?

チケット転売問題 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 コンサートやライブのチ

記事を読む

15年5月の楽曲使用報告。収拾がつかなくなってきた

15年5月の楽曲使用報告 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 僕はロイヤリテ

記事を読む

書き出すこと・制限することで製作が捗るって話

書き出すこと・制限することで製作が捗る どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

2015年3月報告。ブログ1774PV、収入0.4万円。今月から恥をさらしていこうと思います。

今月から恥さらします。 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 3月から個人ブロ

記事を読む

15年6月の楽曲使用報告。音源追加してない割に多いかな?

15年6月の楽曲使用報告 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 僕はロイヤリテ

記事を読む

親のスネはかじれるだけかじった方が良い。親が急にいなくなった話 後編

一人暮らしスタート!親父から「どうも、親父です」のメール!! どうも、GANO(@Past_Ora

記事を読む

「他人のアタマで考えよう2017」に参加しました。そしてGANOの場合。

「各メンバーの目標に対する1年の活動内容を提案しあう会」に参加してみた どうも、GANO(@Pas

記事を読む

ただの自慢!!完全ハンドメイドの国内生産限定10台のアナログシンセサイザー!!!

サウンドロゴを作らねば どうも、GANO(@Past_Orange)です。 僕が作曲者として参加

記事を読む

ブログ運営での第一関門『続ける』をクリアできた理由

ブログ運営での第一関門『続ける』 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 Wor

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail