プロのエンジニアさんに自作曲をフルブラッシュアップしてもらった場合のビフォーアフターを公開します

公開日: : 作詞作曲法

プロのエンジニアさんによる自作曲フルブラッシュアップ

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

楽曲制作は様々な工程がありますよね。

歌モノであれば作詞作曲から始まり、編曲、レコーディング、ミックスなどなど。

1から100まで1人でやれてしまう時代ではありますが、それぞれ異なる技術が必要となるため苦労する方も多いはず。得意不得意がありますからね。

ミックスまで行ったけど、どうも垢抜けない。

そんな時は苦手な部分を得意な方にやってもらうのも1つの手です。

今回、自作曲の歌モノをプロのエンジニアさんにフルブラッシュアップしてもらいました。

用意したものと共にそのビフォーアフターを公開したいと思います。

スポンサーリンク

依頼時に用意するもの

どのような楽曲に仕上げたいかを明確に伝えるためには材料をしっかり用意することが大事です。

今回はフルブラッシュアップです。骨となるコードとメロディ、歌詞だけを残してガラッと変わる可能性も踏まえて材料を用意しました。

・自分で2ミックスしたWAVデータ
・オーディオパラデータ
・MIDIデータ
・歌詞データ

自分で2ミックスしたWAVデータ

どのような楽曲に仕上げたいか、方向性を明確に示すためには言葉よりも音で表現するのが一番です。

ラフで良いので自分なりにミックスしたものを用意しましょう。

ミックスまでできない場合は、どのようなミックスにしたいか、参考曲を用意するのも良いと思います。

オーディオパラデータ

ボーカル、ギター、ベースなど各楽器パートごとにわけたWAVデータを用意します。

ドラムセットを使用している場合も、スネア、キックなどバラして用意した方が良いですね。

ファイル名は何の楽器なのか、ボーカルなど複数あるものは違いがわかるよう現在のラフミックスでのパンの位置やAメロBメロなど登場箇所を書いておくと良さそうです。

MIDIデータ

各楽器パートごとのMIDIデータを用意します。

ファイルタイプを1のまま、Cubaseでは「ファイルタイプ0で書き出す」にチェックを入れなければ、プロジェクトのMIDIデータがチャンネルごとトラックを作るように設定できます。

書き出しオプションに関しては状況によりますが、今回はデフォルトのマーカー情報のみでMIDIデータを用意しました。

歌詞データ

歌モノの場合は歌詞データも必要になってきます。

どんなことを歌っているのか、メッセージは何なのかを伝えると相手もどのようにブラッシュアップしようか考えやすいはずです。

英詩の場合は日本語訳も合わせて渡すと翻訳する手間が省けて良さそうです。

スポンサーリンク

楽曲のビフォーアフター

フルブラッシュアップをしていただいたのは、Studio GreenfieldのGreenfield(Greenfield_room)こと山内さん。


今回はフルブラッシュアップを依頼したのでエンジニアさんと書いていますが、ミックスマスタリング以外、音源や効果音制作など幅広く請け負っているクリエイターさんです。

用意した楽曲はこちら

冬らしい楽曲を作ってみました。

やりとりはすべてTwitterのDMにて行いました。場所や時間に縛られないのでお互いに作業しやすかったと思います。

何度か途中経過で仮データをもらいつつ、どうしたいかをDMでやりとりしながら進めました。

最終的に出来上がったのがこちらになります。

骨組みを残しつつブラッシュアップされていますね!

MIDIデータを渡してあるので、打ち込み楽器の差し替えをしてもらっています。オルガンなどアレンジを追加もしてもらってます。

ギターは生演奏で入れてもらってますね。

ボーカルは中央に2本置いていたものを左右に振ってもらっています。音圧も出ていますね。

エンジニアさんに楽曲を客観的に処理してもらえるので、より良い状態に持っていけています。

価格について

アレンジからミックスまでかなり手を入れてもらった形になります。

音源の差し替えの有無や、ボーカル処理の有無など状況によって価格は変わってくるので、まずはクリエイターさんに相談してみるのが良いです。

山内さんに確認したところ、ケースバイケースなので予算も含めて相談してほしいとのことでした。

大まかな料金表はこちらですね。

楽曲はフルブラッシュアップのデモとしてStudio Greenfieldでも公開されています。

↓GANOが作った作曲ツールです!↓
thumbnail

楽曲のご紹介

今回フルブラッシュアップしてもらった楽曲のご紹介です。

GANO / Winter Night

歌詞はこちら

The feeling all the nights
And ringing your bell twice
Snow fell from the door
You’re still awake,I know

The moon is shinin’ bright
Please peek out pretty smile
Let’s jump out the window
Reaching for the stars

*Winter night
I wanna hold your hand
It’s gonna be alright
I wish I could go back,again Oh no!
Winter night
Is it too late?
I miss you with all my heart
I wanna to start all over again
Another lonely night

I have so much to talk about
Like the old days
Over a cup of hot coffee
I still have feeling for you,and eyes for you
You’re the only one for me
Everything is you!

*repeat

和訳がこちらになります。

あの日々を思い出して
君の家のベルを2度鳴らすよ
ドアから雪が降ってきて
君はまだ起きてる わかるんだ

月はキラキラ輝いてる
可愛い笑顔を見せてくれないかい?
さぁ窓から飛び出して
星をつかまえに行こう

*冬の夜
君の手を握りたい
きっと上手くいくよ
もう一度 あの頃に戻れたらいいのに
冬の夜
もう遅いのかな
君がいないととっても寂しいよ
全てをもう一度やり直したいんだ
なんて孤独な夜なんだ

話したいことがたくさんあるんだ
昔のようにたくさんね
温かいコーヒーでも飲みながら
僕は今も君のことばかり考えているよ
君は僕にとって唯一の存在なんだ
僕の全てなんだ!

*繰り返し

振られた男性が相手の家の前で雪の中ドアをドンドン叩きながら口説き続ける、厄介な奴の歌を作ってみました。

「もう一度 あの頃に戻れたら」と言っているので、何回か寄りを戻しては振られている感じですね。

切なくも爽やかでコミカルな楽曲に仕上がっています。

現在ストリーミング配信の手続き中です。

最後に

得意な部分は自分で、不得意な部分は外注するのもテクニックの一つです。

時間をかけたくないな、プラグインばかり揃えても理想の音にならないなって場合は他のクリエイターさんとドンドン協力していきましょう!

GANO

デモ楽曲の歌も担当しています。



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

『コード進行と歌詞の関係性』その2。定番のコード進行の使い分けによって同じ歌詞でも意味が違って聴こえます。

前回までのおさらい どうも、GANO(@Past_Orange)です。 前回の記事『コード進

記事を読む

【特別価格&クロスグレード有り】再現度の高いスラップベースが低価格で。Fujiya Instruments 「Organic Slapped Bass」

Fujiya Instruments 「Organic Slapped Bass」 どうも、GAN

記事を読む

中国っぽい、アジアっぽい曲を手っ取り早く作りたいなら、ペンタトニックと完全音程で作ってみよう!アジアな雰囲気~

日本より海外で人気が出るよ どうも、GANO(@Past_Orange)です。 この曲なんだ

記事を読む

ミュージシャンはクライアントワーカーなのか。過去に生きるか未来を作るか

ミュージシャンはクライアントワーカーなのか どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

コード進行パターン表

コード進行パターン表について どうも、GANO(@Past_Orange)です。 2016年

記事を読む

作業の効率化を図るなら『束縛』することが大事。ルールを作って楽曲を制作しよう。

作業の効率化を図るなら『束縛』することが大事 どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

『夢は叶う』は歌詞で使わないほうがいい。みんな薄っぺらいって思ってるよ

『夢は叶う』は薄っぺらい どうも、GANO(@Past_Orange)です。 歌詞を書きたい

記事を読む

歌詞の書き方。近すぎず遠すぎず、丁度良い距離感を考えて書こう。音楽視力

松本人志のお笑い視力 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 僕は昔からダウンタ

記事を読む

歌詞の書き方。主人公の性格を決めて、歌詞の方向性を見定めよう。男性的・女性的とは

歌詞の書き方。前回からの続き どうも、GANO(@Past_Orange)です。 以前、歌詞

記事を読む

『コード進行と歌詞の関係性』コードの響きに対して発生する気持ちの話。同じ歌詞でもコードの響きが違えば意味が変わると感じます。

コードの響きも表現の1つ どうも、GANO(@Past_Orange)です。 楽曲を分析する

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail