Vol.44 私たちは最高の愛を手に入れたのよ!『Best Of My Love / The Emotions』

公開日: : 最終更新日:2018/07/23 ANALYZE ,

Best Of My Love / The Emotions

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

男女の恋愛は年齢を重ねるごとに複雑なことになっていくような気がします。押しては引いての駆け引きのような、『好き』という言葉の奥にある感情を深読みして悩んでしまったりなど、一筋縄ではいかないことが月日と共に増えていくものです。

そんな頭をかかえる日々を過ごしている時は、直球のラブソングを聴くと少し体が楽になりますよ!


Best Of My Love / The Emotions

1977年の曲ですね!一度は聴いたことがあるはず。

The Emotionsはスタックス・レコード出身の姉妹3人組コーラスグループです。スタックス・レコードが倒産したのち、Earth,Wind & Fireのモーリス・ホワイトに出会い、同じくEarth,Wind & Fireのアル・マッケイと共に制作されたのがこの曲です。

レコード会社の倒産で路頭に迷っていた3人を救った曲です。幸せそうな歌声からも当時の雰囲気が伝わってくるかのようですね。

2年後にはEarth,Wind & FireのBoogie Wonderlandにバックコーラスとして参加もしています。


Earth, Wind & Fire – Boogie Wonderland

すごい楽しそう!

さて、この幸せオーラバンバンな『Best Of My Love』。いったいどんな曲なのでしょうか?

スポンサーリンク

歌詞について

兎にも角にもシンプルに『愛』を歌っています!

Doesn’t take much to make me happy
And make me smile with glee
Never, never will I feel discouraged
‘Cause our love’s no mystery

最初の歌詞を読んだだけで元気が湧いてきますね。幸せにすることは難しいことじゃない、あなたがいるだけでとってもハッピーなのよ!ってことでしょう。後ろめたいような隠し事も一切なくて、シンプルに私たちは愛し合ってるということが伝わってきます。

Demonstrating love and affection
That you give so openly, yeah
I like the way ya make me about you, baby
Want the whole wide world to see

お互いに思いやることが大切なんですね。相手を気遣い思いやり接することが、相手が自分を思いやることに繋がるってことがこの歌詞よりわかります。愛とは愛されたいと願うこと。愛されたければまずは相手を愛することから始めましょうってことですね!そしてサビの一言

You’ve got the best of my love

わかるでしょうか?この曲は『あなたが深く愛してくれるから、私もあなたを深く愛する』という内容になっています。なのでサビで繰り返されるこの言葉の奥には、『私はあなたの最高の愛を手に入れたわ』というメッセージが隠れています。幸せが幸せを呼ぶのですね!

スポンサーリンク

コード進行について

この曲の大部分が1つのコード進行で成り立っています。

譜面で
best1

キーエディターで
best2

歌詞の内容にも沿って、優しいコード進行になっています。ベースはファからドへダイアトニックスケール上をなだらかに下降するだけですし、キーエディターで見てもらえると分かるのですが、上に乗っかる3和音は2パターンしかありません。ピアノで弾く場合には、左手はファ→ミ→レ→ドと弾き右手はコードF→C→F→Cと弾くだけ。

なだらかに下降するベースは、ゆっくり『あなた』に寄りかかるようなイメージ。コードFとCは『あなたと私』2人をイメージしているように僕は感じます。どちらもメジャーコードで明るく、幸せな気分にさせてくれます。

とっても弾きやすく使い易いコード進行なので、一度使ってみましょう!

最後に

このようにディスコ・ソウル系の楽曲には歌詞は直球のラブソング、コード進行は同じものをずっと繰り返すような曲が多くあります。

このような曲からコード進行を拾ってくるのも手だと思いますよ!作曲に煮詰まったら使ってみてくださいね。

GANO

こうならないように注意!




仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

Vol.23 ミニマル・ミュージックってどんな気持ちで聴けばいいの?僕は「ミニマル=生活」だと思う『Electric Counterpoint / Steve Reich』

Electric Counterpoint/Steve Reich どうも、GANO(@Past_

記事を読む

Vol.81 愛しているからこそ、今言わなければいけない。『Something About Us / Daft Punk』

Something About Us / Daft Punk どうも、GANO(@Past_Ora

記事を読む

Vol.85 巡り巡ってやっと君と出会えたよ。『Runnin Around / Zak Waters』

Runnin Around / Zak Waters どうも、GANO(@Past_Orange)

記事を読む

Vol.157 自信満々で傲慢で悪い男、でも惹かれてしまう。わかっているから、今すぐ走り去ってほしい 『High Horse / Kacey Musgraves』

High Horse / Kacey Musgraves どうも、GANO(@Past_Orang

記事を読む

Vol.153 決して終止しない循環ディスコソング! 『LA PA PARADISE / BRADIO』

LA PA PARADISE / BRADIO どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.135 ドミナントを多用し勢いをつけたダンスナンバー。『Chance and Fly feat. Hamish Stuart / The Baker Brothers』

Chance and Fly / The Baker Brothers どうも、GANO(@Pas

記事を読む

Vol.148 満島ひかりさんの澄んだボーカルが迷宮に魅かれる。『ラビリンス / MONDO GROSSO』

ラビリンス / MONDO GROSSO どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.24 適度な借用がアクセントに。サビのコード進行がオシャレでクセになる!『オドループ / フレデリック』

オドループ/フレデリック どうも、GANO(@Past_Orange)です。 最近『フレデリ

記事を読む

Vol.52 AppleのCMで聴いたことあるはず!『CHANNEL SURFING Feat. KOOL KEITH / FEATURE CAST』

CHANNEL SURFING Feat. KOOL KEITH / FEATURE CAST ど

記事を読む

Vol.42 熱く開放的な夜には、何かが起こる予感『Fire / Matt Bianco』

Fire / Matt Bianco どうも、GANO(@Past_Orange)です。 夏

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail