布団をブリヂストンの高反発マットレスに変えたら腰痛や眠気が軽減された

公開日: : 最終更新日:2017/09/12 自炊と節約 ,

布団をブリヂストンの高反発マットレスに変えた

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

睡眠不足ではどんなに時間を費やそうと作業がはかどらないものなので、僕は毎日6〜7時間の睡眠を取っています。

最低6時間としても1日の4分の1は必ずベッドの上にいることになります。仮に100歳まで生きるとすれば25年間はベッドの上にいることになりますよね?

25年間も過ごすベッドなんだから、体にあったマットレスを買った方が良いのではないか?もっと質の良い睡眠が取れるのではないか?

そう思い、早速ブリヂストンの高反発マットレスを買ってみました!

IMG_0887

以前は3000円の柔らかいマットレスに布団を敷いて寝ていたんですが、朝起きると腰に鈍痛があったんですよ。睡眠の質も悪いような気がしていたので、長く買い替えを検討していました。

このマットレスに変えてみたところ、毎朝の鈍痛がほとんどなくなっているんです!!日中の眠気も軽減され、明らかに生活が改善されました。こんなに違うものなのかと驚きを隠せません。

腰痛や眠気の原因はマットレスだけではなく、PCに同じ体制で何時間も向かっていることや肉体労働の仕事にも原因があるので100%腰痛がなくなることはありませんが、少なくとも今までの睡眠時間で追加されていた疲労は全くなくなりました。

人生の4分の1を過ごすベッドですから、睡眠に不満がある方はぜひマットレスの買い替えをオススメします。有名どころだと4万以上するでしょうが、ブリヂストンの高反発マットレスは1万ちょっとです。きっと広告料が入ってないからですね。

スポンサーリンク

ブリヂストン 高反発マットレスの実態!

ちょっと届いた時の衝撃を写真で紹介しますね。

IMG_0881

モノリスかよ!

でかいダンボールに入って届くかと思いきや、紙で覆われているだけでした。見た目はでかいですが、重量は8.2kgと結構軽いです。

IMG_0884

紙袋を破くとしっかり透明のカバーに入れてありました、そりゃそうか。引越しが多い人もこのカバーがあれば移動中に破けるなんてこともないと思います。普段は畳んでしまっておけますね。

IMG_0882

僕はシングルサイズを買ったのですが、横95cm縦195cmとほんの少しだけでかく作られています。厚さも12cmと、もうこれ床に敷いてしまえばベッド感覚です!

IMG_0886

中のクッションはウレタンフォームです。なんでブリヂストンがマットレス作ってるんだよと思っていたのですが、このウレタンフォームを自社で製造しているからなんですね。国産であるところも安心です。

IMG_0885

チャックを開けると中身見れます!中心部分には他の商品の製造過程で出たウレタンの欠片を圧縮して使用されていると思われます。これも安さの秘訣ですね!外側は体重を分散させるために凸凹になっています。

IMG_0887

敷いてみるとでかいですね!敷き布団で生活してるよって人も、三つ折りできるので収納には困りませんよ。

気になる点を上げれば、届いて1週間ほどは若干のウレタン臭(薬品のような匂い)がすることでしょうか。若干なので僕なんか平気でしたが、気になる人は気になるでしょう。1週間で匂いは消えるので、問題はありません。

スポンサーリンク

ブリヂストンの高反発マットレスを選んだ理由

マットレスは高価なので慎重に選びたいですよね。僕が今回マットレス選びに重視したポイントは2つ

・反発力(ニュートン)
・価格

です。マットレスの反発力はニュートンで表されます。60ニュートン以下は低反発に分類されます。高反発マットレスでも80ニュートンのものから180ニュートンのものまで様々です。

反発が大きければ良いわけではなく、体重が軽い人は高い反発力では体が浮きすぎてしまい逆効果なんですね。重い人は低い反発力だと沈みすぎてしまう、体重にあった反発力を選ぶ必要があります。

80N〜110Nが体重〜60kg、110N〜140Nが体重60kg〜80kg、140N〜が体重80kg〜という基準で問題ないかと思います。

この予備知識をつけてからマットレス選びを始めました。

上記のポイント2つを見ながら有名どころを見ていったんです。まずはテレビでも多くCMされているエアウィーヴ

エアウィーヴのシリーズの中でもっとも安いモデルです。安いといっても4万円ですね!高い...さらに公式ホームページにニュートン表記はなく、高反発だから!っていうことだけ推されています。

厚さも3cmとかなり薄いので、相当高反発でない限り床に体がついてしまってマットレスの意味がなくなります。

Amazonなどのレビューを見ると1年半ほどでダメになるとの声もあり、値段の割に質は良くないのかなと感じました。広告料とブランド名にお金がかかっていると僕は思いました。なので買わず。

続きまして、こちらもCMでお馴染み西川のムアツです。こちらはマットレスではなく布団扱いですが、使い方は同じですね。西川は老舗の寝具メーカーで安心感もあり、質は悪くないのではと思います。

シングルサイズで一番安いので2万円とエアウィーヴの半値で財布に優しく、厚さも8cmあり十分ですね。本当は10cmほど欲しいところですが...

反発力も90Nと体重の軽い人にはぴったりですね!エアウィーヴと西川の2択であれば間違いなく西川のムアツで決定です。

 

ほぼ決定だったのですが、同じ条件でもう少し安く買えればと粘って探してみたところ、ブリヂストンのマットレスに行き着いたわけです。

ブリヂストンといえばタイヤが有名な国産ブランドです。他にはゴルフやテニスなどのスポーツ用品を扱っていることは知っていたのですが、まさかマットレスまで作っていたとは!

厚さは12cmと他のものより厚く、反発力も110Nと十分です。西川のムアツと同じかそれ以上の条件にも関わらず値段は半額ほどの1万円ちょっとです!これはきっと広告料がかかってないからなんでしょうね。調べないとでてきませんからね、ブリヂストンが高反発マットレス作ってるなんて。

また、このマットレスよりも安いモデルがゴロゴロ出てくるところにも好感が持てます。エアウィーヴと同じ厚さと性能のマットレスを4分の1ほどの価格で売っているのだから、広告料ってバカにならないんだなって勝手に思っています。

4万円はかかると思っていたので、ブリヂストンの1万円マットレスは発見後即買いです。万が一体に合わなくても1万円なら良いかなと。

届いて寝てみたら腰痛も首痛も寝不足も軽減されたんですけどね!!

本当買ってよかった。

もうちょいお金出しても良いよって人はこっちもオススメ

ブリヂストンの1万円マットレスは安さが魅力ですよね、コスパが良い。

でもまぁ2年ぐらい使い続けると、おっ? ちょっとヘタってる? なんて思うわけです。

1万円だから買い換えれば良いんですが、なんか手間だなと思う人も多いでしょう。

やっぱもうちょいお金出して長持ち&保証付いてるマットレスにしようってのも全然アリだと思います。

となると、さっきの西川の『ムアツ』ですよね。老舗だし。2万ちょっとで8cmでって。

でももうちょっと保証やら長持ちできる安心感が欲しいってときは、エムリリーのマットレスが良いみたいです。

このマットレスは1年保証が付いてるんですよね。保証付いてるってことは届いてなんだよってガッカリしませんよって自信だと思います。

じゃあ1年後はヘタるのか? っていうとそんなこともないみたい。

Q.「つぶれ」や「ヘタリ」などは大丈夫ですか?

A.日本国内での8 万回のJIS 規格耐久試験でも復元率98.9%以上を実証しております。8 万回は寝返りする平均回数(約 25 回)を約8 年間繰り返したことを想定しておりますので安心してご利用ください。

まじか、8年大丈夫ってすごい。

値段も送料無料で税込3万切ってるし、なかなかすごい。

同じエムリリーのマットレスなんだけど、こっちは同じ厚さ8cmのシングルが3年保証付いてます。

値段もちょっと安めなんだけど、こっちは優反発シリーズだから安いみたい。

厚さも大きさも幅広く用意されてるから、体に合わせて選ぶなら優反発シリーズが良さそうです。

あと期間によっては枕も付いてくるみたい! 枕ってマットレスによって左右されるからセットだとしっかり効果を発揮してくれそうです。

3万いかないぐらいで選ぶなら、西川の『ムアツ』か、エムリリーのエアツリー(1つ目のやつ)か、それとも優反発シリーズか。

今の僕なら、エムリリーのエアツリーですかね。めっちゃゴロゴロしたいなら優反発シリーズかな。

マットレスのついでにベッドパッドも合わせて買おう

マットレスは直で寝てしまうと汗が染み込んでしまってあまりよろしくありません。かと言って上に敷布団を敷いてしまうとマットレスの意味が薄れるので、ベッドパッドを合わせて買いました。

シングルサイズで4000円とそこそこの値段ですが、抗菌防臭防ダニらしいので良しとしてます。何より洗濯機で洗えるので清潔を保てます!これが嬉しい。敷布団は干すことしかできないのでベッドパッドの方が圧倒的に清潔ですね。

IMG_0888

こんな感じにラップされたような状態で届きます。Amazonの段ボールに入ってたんだけど写真撮り忘れたので割愛。

IMG_0890

薄いのでマットレスに影響を与えません、汗をしっかり吸ってくれそうな丁度いい厚さです。

IMG_0889

四隅にゴムが付いているのでマットレスにしっかりと固定することができます。

IMG_0891

これでどんなに寝返りを打とうと寝相が悪かろうとズレないので安心です。

4000円以下でもベッドパッド探したのですが、四隅で固定できて丸洗いできるものはこれが最安値でした。マットレスを買う際に合わせて買ってみても良いのではと思います。

マットレスは最悪防音に使おう

マットレスって店舗で寝てみても買った後に後悔することあると思うんですよね。やはり数日間寝てみないと分からないものです。

で、今回僕は当たりだったためにそのまま使用していますが、もし高反発マットレスを買って合わなくてダメだ!ってなった方がいましたら、

防音壁として使用してみる

のはいかがでしょう?高反発マットレスで使用されているウレタンフォームという素材は、吸音材としても使われています。

こういったやつですね。凸凹しているしマットレスは不要なら防音に使えるんじゃないかと思うんですよ。


以前僕も防音壁を作ったことがあって(今も設置してあります)、組み立てが大変だったんですよ!

自作した防音壁はウレタンではなくロックウールで、加えて遮音シートも貼ったのですが、価格と手間を考えると防音壁にマットレスは悪くないのかなと。

tatekake

これが以前作った防音壁ですが、逆にほぼマットレスですよね。

音楽をやられている方で不要なマットレスがあったら、防音壁として活用するのも検討してみてはどうでしょう。

最後に

人生の4分の1を占める睡眠、ここを改善するだけでかなり生活が豊かになります!僕は寝る時間が以前より好きになりました。腰痛だけでなく、気づかぬうちに疲労していたふくらはぎもマットレスに横になるだけで疲れが抜けていきます。

1万円ちょっとだし、まずは買ってみてはどうでしょうか?最悪防音にも使えるし、折りたたんでソファーにしても良いし。

いやぁ、マットレス買ってよかったぁ〜。

GANO

自炊で節約してマットレス買えば?



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

音楽で飯を食いたいなら自炊から節約を始めよう!どれくらい節約になるか比較します。

前回からの続き どうも、GANO(@Past_Orange)です。 以前、こんな記事を書きました

記事を読む

仕事に追われて好きなこと、やりたいことができないあなたへ。あなたの時間はそんな価値しかないの?罵倒ver.

こちらは罵倒バージョンです どうも、GANO(@Past_Orange)です。 この記事は過去の

記事を読む

自炊からの節約術!節約して貯金したいなら時間も大切にしよう!

節約して貯金したいなら時間も大切にしよう! どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

音楽で飯を食いたいなら自炊から節約を始めよう!自炊は節約以外もいいことがある

自炊は節約のためだけではない どうも、GANO(@Past_Orange)です。 前回の記事

記事を読む

ポンパレモールの期間限定ポイントを使ってタダでお買い物!送料無料の中古ゲームがオススメ

ポンパレモールやじゃらんなど どうも、GANO(@Past_Orange)です。 みなさん、

記事を読む

iPhone6sと共に格安SIMに乗り換えたら2年間で10万ちょっとの節約になりました。

iPhone6sと共に格安SIMに乗り換えたら2年間で10万弱の節約になりました どうも、GANO

記事を読む

仕事に追われて好きなこと、やりたいことができないあなたへ。あなたの時間はそんな価値しかないの?丁寧ver.

こちらは丁寧バージョンです どうも、GANO(@Past_Orange)です。 この記事は過

記事を読む

買い物するスーパーの選び方、曜日と時間も節約に繋がる!家から近く、金曜のお昼に行くのがオススメ!! – 八百屋が教える節約

買い物するスーパーの選び方 どうも、GANO(@Past_Orange)です。  

記事を読む

冷蔵庫がぶっ壊れ買い替え、白物家電製品は店舗買いが安かった。

冷蔵庫がぶっ壊れました どうも、GANO(@Past_Orange)です。 先日台所からカチッカ

記事を読む

激安簡単男飯!カレーの作り方。1食あたり約190円、作業時間4分。

激安簡単男飯!カレーの作り方 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 以前カップ

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail