ビルボード東京のライブチケットを早く買う方法は? BBL会員プランはどれがいい?

公開日: : BLOG

ビルボード東京のライブチケットを早く買う方法

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

極上の音楽を聴きながら食事を楽しめる『ビルボードライブ』。ライブと呼ぶよりディナーショーと呼ぶ方が合っている、東京と大阪にあるライブハウスです。

夏フェスで汗をかきながらみんなでワイワイやるのが苦手な方や、椅子に座って落ち着いて音楽を楽しみたい方にビルボードライブはオススメです。

少し贅沢な空間はデートなどにもオススメです。

で、今回問題となるのは、「希望の座席チケットが取れなかったらどうしよう?」というもの。

人気のミュージシャンがライブを行うとチケットもすぐなくなってしまいます。

もっとも早く希望の座席チケットを入手するにはどうしたらよいのでしょうか?

ビルボード東京によく行く、そして狙った座席は逃さない僕が教えます。

ビルボードライブの会員になり会員限定予約でチケットをWeb購入すべし!

簡潔に申し上げるとこうなります。

では、詳しく説明していきましょう!

スポンサーリンク

ビルボードライブの会員になることが大事

ビルボードライブのチケットをもっとも早く買うためには、まずは会員登録をすることです。

BBL会員ってやつですね。

初期手数料(\1,080)+年会費(Webプラン\3,240、情報誌プラン\3,780)

会員の特典
会員限定先行予約を承ります。
会員向け指定席エリアの「席指定」が可能です。(最大4席まで。別途ご指定料1席\1,080が必要となります。)
ご来店ごとにポイントをお付けします。
当店指定のポイントが貯まれば、会員ご本人様をご招待いたします。
サービスエリアご来店1公演につき、1ドリンクプレゼントいたします。

なぜBBL会員になった方が良いかと言いますと、会員でない「ゲスト」よりも1週間早くチケットを購入することができるんです!

ガチ勢はみんなBBL会員です。BBL会員じゃないと人気ミュージシャンのライブを希望の座席で見ることはかなり厳しいのではないでしょうか?

ライブを見に行くごとに1ドリンクサービスしてもらえますし、3000円ちょっとの年会費は良い座席で楽しみたいのならそこまで高くないと感じます。

ってことで、BBL会員にはなっておきましょう。クレジットカードは必須ですよ!

Webプラン or 情報誌プラン

さて、BBL会員にも2種類あります。Webプランと情報誌プランですね。

Webプラン・・・Billboard Liveの情報をEメールマガジンにてお送りいたします。
情報誌プラン・・ Billboard Liveの情報をEメールマガジンと情報誌にてお送りいたします。

情報誌が自宅に送られてくるかどうかの違いです。その差が年額540円ですね。

bbl1

こんな雑誌が袋に入って毎月届きます。雨じゃなくても袋に入ってます。

内容はですね、ほとんどがライブスケジュール情報です。

ミュージシャンへのインタビューや対談などもありますが、ものすごい貴重な情報が載ってる! ってものではないです。

で、写真で見て分かる通り、僕は読んでないんですよね。見事に開けなくなります。

年額540円なので、その価値はあるかと思いますが、ライブスケジュール情報はネットでも見れますので、ネットで会員登録やチケット購入をされる方には不要かもしれません。

そして、一度登録したプランを変更するには用紙を印刷し郵送しなければなりません。

Webでプランの変更ができないんですよね〜。なので僕は変更せず情報誌プランのままです。

再度言いますが、情報誌の内容は年額540円の価値はあります! ただ、それを読み続ける人かどうかです。

bbl2

BBL会員になると会員証が送られてきます。

黒くてカッコ良いです! これを持ってるだけでワンランク上がった気分になります。

ビルボード東京に入場する際は、この会員証を出すだけなので非常にスマートです。デートでサッとカードを出す姿はいいよね

Webプランでも情報誌プランでも会員証はもらえますのでご参考に。

スポンサーリンク

電話予約よりもWeb予約の方が早い

korogi

ビルボードライブの会員登録を済ませましたら、続いては予約方法です。

ライブチケットはだいたい2か月から3か月前に購入受付が開始になります。

開始時間は午前11時。電話とWeb予約が同時に開始されます。

ライブチケットを素早く買うならWeb予約がオススメ!

以前電話予約を試みたこともあったのですが、複数のライブチケットの受付を電話で行っているため回線が混み合います。

11時ぴったりにかけるとガチ勢がわんさか電話かけてますので、繋がった瞬間には希望の座席がない! なんてことになりまねません。

行きたいライブの画面の前で11時を待って購入すべし!

ビルボードライブのライブスケジュールから行きたいライブの画面に映り、11時になった瞬間に更新しましょう。

チケットが購入出来る画面に切り替わるので、素早く人数と座席を指定すればOKです。

どこの座席にするかは事前に決めておくのが良いでしょう。

各座席からの眺め、料金やオススメ席などはこちらの記事にまとめてありますのでご参考にどうぞ。

↓GANOが作った作曲ツールです!↓
thumbnail

ライブ情報をいち早く入手するには?

bbl3

ビルボードライブの会員登録が済み、Webでのチケット購入手順を知ったなら、あとはお好みのミュージシャンがライブを行うのを待つのみですね!

ビルボードライブのライブスケジュール情報を最新で入手できるのはツイッターです。

ビルボードライブのアカウントをフォローしておくと良いです。

ビルボードライブ東京のアカウント
ビルボードライブ大阪のアカウント

アカウントでは最新のライブ情報、チケット購入受付など複数回ライブ情報を流してくれるので安心ですよ。

ビルボード東京への服装は?

bbl4

ビルボードライブへ行く時、どんな服装でいけばいいの? ドレスコードがあったりして?

そんな声もたまに聴きます。

特別ドレスコードはありませんので、タキシードとか着なくていいですしTシャツにジーンズ、スニーカーでも問題はありません。

ビルボードライブはディナーショーなので少々チケット料金もお高いですよね?

そのチケット料金が払える方ならばNGとなるような服装はしないでしょうから、気張らずに普段の服装で良いと思います。

たまにミュージシャンによってはドレスコードを設ける場合もあるみたいですが、手軽にできるものだと思います。

とりあえず、常識ある格好で清潔感があれば服装はなんでもOKです!

最後に

素敵なディナーショーが楽しめるビルボードライブ東京、そして大阪。

大物ミュージシャンをかなりの近さで楽しめるのでオススメですよ!

接客も丁寧ですし、かなりリッチな気分で食事を楽しめるので、まだの人は一度行ってみてはいかがでしょうか?

GANO

事前に座席の確認をしてくださいね



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

音楽共有サイト『Listband』がアップデート。「音楽と共に気持ちをつぶやける」機能を追加

音楽共有サイト『Listband』がアップデート どうも、GANO(@Past_Orange)です

記事を読む

2015年4月報告。ブログ3848PV、収入0.6万円。ふんわりと変化した。ホントちょっとだけふんわりと。

ホントちょっとだけ伸びた どうも、GANO(@Past_Orange)です。 先月からほんの

記事を読む

iMac&Yosemite、そしてTrackpadとの出会い。Mac BookからiMacに乗り換えました。後編

iMac&Yosemite、そしてTrackpadとの出会い 後編 どうもGANO(@Past_O

記事を読む

2015年7月報告。ブログ8765PV、収入0.6万円。最初の会話が全部『暑いっすね』

ブログ8765PV どうも、GANO(@Past_Orange)です。いや〜、暑いっすね〜ってばか

記事を読む

ザ・が〜まるちょばカンパニー 1st JAPAN TOUR を見てきたよ。すごい笑った!

が〜まるちょばって知ってる? どうも、GANO(@Past_Orange)です。 みなさん、

記事を読む

実際に行われている食事+音楽のお店。投げ銭よりチャージを払う方が嬉しいかも

ライブハウス、ライブバーのお話 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 以前この

記事を読む

恐怖!タイトル付けの重圧

恐怖!タイトル付けの重圧 どうも、EXILE GANO(@Past_Orange)です。ウソです。

記事を読む

YouTube動画でアルバムを作成!Listbandの紹介

YouTube動画でアルバムを作成!Listbandの紹介 どうも、GANO(@Past_Oran

記事を読む

2017年3月報告。ブログ万7.1PV、収入14.6万円。月例業績報告は今回がラスト!

2017年3月報告。ブログ万7.1PV、収入14.6万円 どうも、GANO(@Past_Orang

記事を読む

2017年1月報告。ブログ10.9万PV、収入15.7万円。まだ1月かよって気分です。

2017年1月報告。ブログ10.9万PV、収入15.7万円 どうも、GANO(@Past_Oran

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail