Vol.114.5 松田翔太さん出演のCM 『サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉』のCM曲は? 歌っているのは誰?

公開日: : 最終更新日:2018/07/23 ANALYZE , ,

松田翔太さん出演『プレモル』のCM

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

松田翔太さんが出演する『サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉』、通称『プレモルエール』のCMをご覧になられましたか?


ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉『船』篇 15秒 松田翔太 サントリー CM

非常に爽やかで、昼間に外に出てお酒を飲みたくなるようなCMです。

松田翔太さんが出演するプレモルエールのCMはこれが3つ目。

1つ目はこちら。


ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉『宣言・風』篇 15秒 松田翔太 サントリー CM

そして2つ目がこちら。


ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉『宣言・波』篇 15秒 松田翔太 サントリー CM

どれも実に爽やかですね!

そんな爽やかなCMに使われている、このCM曲が気になりませんか?

3つ目となる『船』篇では歌も入りました。

今回は、原曲とCM曲を歌っている歌手を紹介します。

スポンサーリンク

プレモルCM曲の原曲、歌詞について

松田翔太さんが出演するプレモルエールのCM曲には、3作通して同じ曲(原曲)が使われています。

その曲がこちら


Singin’ in the Rain / Gene Kelly

一度は聞いたことがある、そしてこの映像を見たことがあるのではないでしょうか?

Gene Kellyが監督・主演を務めるアメリカのミュージカル映画『雨に唄えば (Singin’ in the Rain)』の主題歌です。

雨の中をタップダンスをしながら陽気に歌うシーンは非常に有名ですよね。

そのため『雨に唄えば』はこの映画の曲として知られていますが、実際には1929年の映画『ハリウッド・レヴィユー (The Hollywood Revue of 1929)』のために作られた曲です。

作詞はArthur Freed、作曲はNacio Herb Brownです。

プレモルエールCM3作目で歌われている歌詞はこの部分です。

I’m singin’ in the rain
Just singin’ in the rain
What a glorious feelin’
I’m happy again.

訳はこのような感じ。

松田翔太さん出演CMでは晴天ですが、歌詞は雨の中となっています。

なんでこんなかんかん照りのCMなのに雨の歌を使うの?

そう感じる方もいるはず。

雨は歌詞や映画では悲しみを表現する際に登場します。主にマイナスなイメージを持って使われるんですね。

そんなマイナスな雨の中でも幸せいっぱいだよ! と歌うのがこの『雨に唄えば』なんですね。

つまり、プレモルエールを飲んでとてつもなく最高な気分!

という表現をするため使っているのだと僕は思います。

そう考えると、ぴったりではないでしょうか?

『雨に唄えば』の歌詞やコード進行などの詳しい楽曲内容は後日改めて記事を書きますね。

スポンサーリンク

プレモルCM曲を歌っている歌手について

プレモルエールCM3作目にて歌を歌っているのは誰でしょう?

日本・大阪を拠点に活動するバンド、EGO-WRAPPIN’のボーカル中納良恵さんです。

EGO-WRAPPIN’は歌謡曲やジャズ、スカなどを混ぜ合わせた色気のある楽曲を多くリリースしているバンドですね。大好きですよ

ドラマ「私立探偵 濱マイク」の曲は有名ですよね。


くちばしにチェリー / EGO-WRAPPIN’

ドラマも渋くて良かったなぁ。

中納良恵さんは他にもCMで楽曲カヴァーをしてますね。


SUBARU CROSSOVER 7 「Life Design SUV」篇

The CardigansのCarnivalをカヴァーしています。聞いたことありませんか?

話はプレモルエールCMに戻りまして。

まず、アレンジは誰がやっているのか? ですね。

これについては今の所情報が出ていないようです。

そして楽曲として配信されているか? について。

これもEGO-WRAPPIN’や中納良恵さんソロで『雨に唄えば』をカヴァーしていたことはないので、CMオリジナルアレンジとなるのではないでしょうか?

ぜひ楽曲としてリリースして欲しいですね!

あと僕のEGO-WRAPPIN’おすすめ曲。


かつて..。 / EGO-WRAPPIN’

もういっちょ中納良恵さんボーカル参加のおすすめ曲。


Beautiful Days / Fantastic Plastic Machine

ジャズもハウスも歌えちゃう中納良恵さん、どうでしょう?

↓GANOが作った作曲ツールです!↓
thumbnail

最後に

松田翔太さんが出演する『サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉』、通称『プレモルエール』のCM曲についてまとめてみました。

このCM曲に惹かれてこの記事を読みに来た方は、映画「雨に唄えば」を見たりEGO-WRAPPIN’を聴いたりしてくださいね!

GANO

ポカリのCM曲も気になりませんか?



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

Vol.27 甘い歌声であなたを誘う!少しだけ上品に踊りたい。『Ballroom Girl / Tuomo』

Ballroom Girl / Tuomo どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.28 渋さがさらに切なさを強調する、嘆く男の失恋歌。『美しく燃える森 / 東京スカパラダイスオーケストラ』

美しく燃える森/東京スカパラダイスオーケストラ どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.113.5 ウクレレが可愛いポカリスエットのCM曲。「水色の車とウクレレ」,「こわいこわいは熱中症」&「ウクレレ(たべなきゃ)」篇

ウクレレが可愛いポカリスエットのCM曲 どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.152 1つのコード進行を応用して1曲に『What You Won’t Do for Love / Bobby Caldwell』

What You Won't Do for Love / Bobby Caldwell どうも、G

記事を読む

Vol.29 嘘もホントも酸いも甘いも、すべて僕のことなんだ。優しく寄り添って歌う『フィルム / 星野源』

フィルム/星野源 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 4月より星野源の所属事

記事を読む

Vol.58 魔法が見せる夢なのか、それとも現実なのか。『Can You Believe It’s Magic / Benny sings』

Can You Believe It's Magic / Benny sings どうも、GANO

記事を読む

Vol.94 君がいるだけで毎日が心地良くなるね。『Breezy / Wouter Hamel』

Breezy / Wouter Hamel どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.115 ベースを動かすだけでドラマチックなコード進行ができているハウスミュージック。『Crazy Talk / Space Cowboy』

Crazy Talk / Space Cowboy どうも、GANO(@Past_Orange)で

記事を読む

Vol.32 たった2小節の終わらないループトラックが、薬物依存に訴えかける『Sometimes I Rhyme Slow / Nice&Smooth』

Sometimes I Rhyme Slow / Nice&Smooth どうも、GANO

記事を読む

Vol.49 ディスコ好きベーシスト定番ソング!『Forget Me Nots / Patrice Rushen』

Forget Me Nots / Patrice Rushen どうも、GANO(@Past_Or

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail