2017年3月報告。ブログ万7.1PV、収入14.6万円。月例業績報告は今回がラスト!

公開日: : BLOG ,

2017年3月報告。ブログ万7.1PV、収入14.6万円

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

なんと今月で業績報告は最後となります。詳しくは後ほど。

ブログ7.1万PV

Past Orange 6.8万PV

+

コード進行パターン表 0.3PV

こんな感じでした。

3月に書いた記事はこちら。

『ラ・ラ・ランド』は心をえぐられる! 夢を見せることで理想と現実のギャップを叩きつけてくる映画
『ラ・ラ・ランド』は心をえぐられる! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 2017年2月24日に日本も公開となった映画『ラ・ラ・ランド』を観てきました! ゴールデン・グローブ賞やアカ…

話題沸騰中のラ・ラ・ランドの記事ですね。僕は号泣した側の人間です。今も泣きそうです。
Vol.142 Funkyなワンコードからリハーモナイズし哀愁あるサウンドに変化する曲。『Souffles H / MONDO GROSSO』
Souffles H / MONDO GROSSO どうも、GANO(@Past_Orange)です。 2017年現在では、90年前後に世界的に起こったAcid Jazzブームがシティポップ系の1つとして再熱して…

Acid Jazzの再熱か! という感じなので、日本で流行っていたAcid Jazzを。そういえば大沢伸一がまたMONDO GROSSO名義でリリースするんだとか。
『SING』はダメ人間ばっかり出てくる! 歌の力ってすごいよねで全て回収しちゃう映画
『SING』はダメ人間ばっかり出てくる! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 2017年3月17日に日本でも公開となった映画『SING』を観てきました! 『ミニオンズ』シリーズであったり、昨…

またもや映画の記事。シングは老若男女楽しめる作品だったと思いますよ。ラ・ラ・ランドはいまいち!って方はシングを観てみては?
Vol.143 大雑把なコード進行で美しさよりも大胆さ、流れを重視した曲。『Kids / MGMT』
Kids / MGMT どうも、GANO(@Past_Orange)です。 家族とのつながりは素晴らしいですが、時にうっとうしい時もありますよね。 過剰な愛情が自分を苦しめることも。子供を思う親の無意識な行…

なんともう10年前の楽曲! 当時はエレクトロブームだったためこういったサウンドが多く出てきました。今もその流れは続いていますね。

3月は4記事、1週間に1記事ペースですね。映画の記事が多くなってきたので、メニューに「映画」を追加しましたよ!

ネタバレありなので、それでも読みたいという方はぜひどうぞ。

コード進行パターン表は現在446パターンとなりました。ぜひお使いください!

収入14.6万円

ライター業 12.6万

+

ストック収入 2万

こんな感じですね。

動画やゲームにつけるBGMや歌ものなど楽曲制作に加え、文章を書くお仕事も承っておりますので、ご相談などでもお気軽にご連絡ください。

仕事のご依頼ページ
GANOへのご依頼 BGM&オリジナルソングなど、作詞作曲・編曲から歌入れ・ミックス・執筆まで幅広く承っております。 GANOは0から100まですべてをこなす作曲家です。動画やゲームに使われるBGMから、ポッ…

スポンサーリンク

アルバイトを辞め、ライター業も一区切り。新生活を始めます

さて、今回でこの業績報告は一区切り、とりあえず終了とします。

理由は複数ありまして、すべてが重なりこの判断となりました。

お付き合いしていた編プロが急にやめた

今までのほとんどのライター業はある編プロ(学生時代からの友人が代表)からいただいていたのですが、なんか急にやめちゃいました。

うそ、実はなんだかやめそうだなと思っていました。というか昨年末にキュレーションメディアの問題発生後からライター業自体がフワフワしている感じです。これは僕に限った話ではないと思います。

彼は編プロはやめても編集ですでに別の企業に就職してたので、そちらからのお話もあって収入は今後もある予定でしたが、まぁいろいろ人として信用できないなと思う場面が多々ありお断りしました。

要は編集さんに上手く使われてたのでこっちからお断りしたってことです。

あと、キュレーションメディアってあんだけニュースになって問題視されたから改善されたと思うでしょ? むしろ増えてるのかなと感じています。

何が悪いかを洗い出した結果、法に触れないように上手く抜け道作ろうぜとまたせっせと記事を安値で量産している感じですね。末端ライターの状況は厳しい。

僕自身キュレーションメディアをやっていたわけではないですが、一度離れたいと思いました。

別の編プロさんからお仕事のお話もあったのですが、お断りしました。ここは本当、お声掛けくださってありがとうございます!って感じです。そのお声だけでも元気が出ました。

そうそう、もう1つ定期的に書いてるメディアがありますが、なんかアレなんで、どうなんですかね。

1週間風邪で寝込んでフリーランスの辛さを知った

先月に2年ぶりの風邪をこじらせまして、1週間ほど動けない状況が続きました。

アルバイトは休むことができたのですが、ライター業は代わりがいませんのでそうもいかず。辛い中文章を休み休み打っていました。

でもアルバイトは休んでいるので収入は約半分になるわけですよね、これでいいのか?と。

生活出来るギリギリの収入を稼ぐ今の状況を、布団の中で考えて、変化する時だ!となりました。

アルバイト先で人事異動が行われた

八百屋でアルバイトを11年やってきた私。寝てても仕事できちゃうぐらい慣れています。

この八百屋さん、都内に複数店舗があり、人事異動も3年に1回ほど行われるんですよね。

で、人事異動すると、なぜか僕が新店長にいろいろ教えたりしなくちゃいけないんですよ。引き継ぎとか皆無なんですね。

また人間関係築かなきゃいけんし、でも給料は上がらんし、というか八百屋さんになりたいわけではないし。

よし、やめよう! そんな感じです。

自分だけでなく家族の将来も考えるようになった

上記3つに加え、去年末に結婚をした私。

結婚しても何も変わらないな〜なんて思ってたのですが、そんなこともないようです。

やはり、もっと奥さんを幸せにしたい。そして子供も欲しい。生活水準もあげたい。

ライターとしても、音楽家としても、現状食えてるだけではダメなんですね。収入は常に上がっていかなければ。

なのでここで一度就職して、新しい事に挑戦しつつ音楽家とライターをやっていこうじゃないかと!!

フリーランスではなく、一度副業に戻してやっていこうと思います。

「他人のアタマで考えよう2017」に参加しました。そしてGANOの場合。
「各メンバーの目標に対する1年の活動内容を提案しあう会」に参加してみた どうも、GANO(@Past_Orange)です。 音楽家であるこおろぎさんのお誘いを受け、「他人のアタマで考えよう2017」に参加してきま…

1月にはこのようなこともやったのですが、3月にはもうすでに別の方向に。提案してくださった3名に申し訳ない!

でもこの提案があったからこそ、いろいろ考える事もできました。むしろ就職することでアーティスト活動が今よりできるようになるかも?

そう。だから今就職活動中です。どんな分野かは内緒です。

フリーランスから就職することについて、ライター業について、音楽家について。

この3つは今後記事にしていくので、ここら辺に興味がある方はぜひ読んでくださいね!

買ったもの

いろいろ買いました、変化の時なので! 断捨離して、そして購入です。3月の支出はなんと50万円! ひえ〜、やりましたね。気持ちが良いです。

オーダースーツ2着購入

体が小さいので、既存のスーツはまったく合いません。

と言っても就職するのですからスーツが必要になってきます。というかちょっとスーツ生活憧れてました。

なのでオーダーしちゃいました! ハンドメイドオーダーではなくてですね、機械が裁断するイージーオーダーなので安いです。

スーツ2着とシャツ6枚をオーダーしまして、全部で10万円でやってくれました。店員さんが気さくで良かった。

品物はまだ来ていないので、高校卒業時に買ったであろうダボダボのスーツで就活しています。早くオーダースーツ着たい。

ダブルサイズのベッド購入。プラス奥さんの作業場も

なんせ新婚ですからね!同棲して4年ですが新婚感は味わいたい!!ベッド買い替えや!!!

フレームが3万でマットレスが6万、ベッドマットやらシーツやら買っていくとトータル13万円に。

それに加え、奥さん用にテーブルと椅子を買いました。

奥さんは本業とは別にイラストを描いているので、より良い作業場が欲しいとのことで勢いで購入。僕と状況が似ています。

すべてまだ届いていません。早く新生活を始めたいです。

観た映画

『ラ・ラ・ランド』は心をえぐられる! 夢を見せることで理想と現実のギャップを叩きつけてくる映画
『ラ・ラ・ランド』は心をえぐられる! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 2017年2月24日に日本も公開となった映画『ラ・ラ・ランド』を観てきました! ゴールデン・グローブ賞やアカ…

『SING』はダメ人間ばっかり出てくる! 歌の力ってすごいよねで全て回収しちゃう映画
『SING』はダメ人間ばっかり出てくる! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 2017年3月17日に日本でも公開となった映画『SING』を観てきました! 『ミニオンズ』シリーズであったり、昨…

この2作品以外にも結構観たのでご紹介。

007 / 慰めの報酬

2008年、マーク・フォースター監督作品。

ダニエル・クレイグになってから2つ目の007です。

今回はアクション多め! 泥臭く肉体がぶつかり合うシーンも迫力満点、陸・海・空と幅広く飽きずにアクションを楽しむことができます。

これは前作のカジノ・ロワイヤルを観ていないとなんのこっちゃな映画なので、前作と合わせて観てね。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

2002年、スティーブン・スピルバーグ監督作品。

公開当時に結構話題になっていましたよね。実写版トムとジェリーだとか、ルパンと銭形だとか言われてまして、ずっと観ようと思ってたのですが、あれよあれよと15年経っていました。

もっとドタバタコメディーなのかなと思っていたのですが、コミカルな部分と人情を感じる部分が半々といったところ。最後はなんだかほっこりしちゃって。

実話をもとに作られているってのに驚き! ぜひ1度は観て欲しい映画ですね。

ヒア アフター

2011年、クリント・イーストウッド監督作品。

紹介文は「希望と再生の物語」のみでタイトルとジャケットで中身を予想するしかありませんでした。

マット・デイモンだしなんか夕日なのか、火星なのか……。な感じで、またマット・デイモンがどっか星に置いていかれるSFかなと思ったんですよ。

そしたら全然違った!マット・デイモンが普通に恋しててちょっとほっこりしました。いつも戦ってるか宇宙に放り出されるかだからな、マット・デイモン。

死ぬ瀬戸際で生還した男女と、双子の兄を亡くした少年の3人の視点でお話が進み、最後につながるという構成。

それぞれ辛い想いをしていて、ラストはもっと辛くなるんじゃないかと身構えましたが、なんとかハッピーな方向で終わります。

特に盛り上がりもなく派手な場面もないのですが、さすがクリント・イーストウッド。じんわりと心に沁みてきます。

観た後はなんだか、人に優しくしたくなる映画でした。

オースティン・パワーズ3作品

すべてジェイ・ローチ監督作品。

おバカで下品で作品ごとのつながりもがっつり無視してるし、本当にひどい映画なのですが、大好きです。

イギリスをバカにするだけでなく日本やオランダもバカにしてる、けど笑っちゃうんだよな。あとなぜか有名人がボンボン出てきます。

60年代→90年代→70年代の素晴らしい楽曲が流れて音楽的にもGOOD! なぜか3作すべて愛しのバート・バカラックが出てきます。

映画のパロディがとっても多いので、昔何が面白いのかわからなかったシーンも今観るとわかったりして、そういった発見も楽しめます。

ファイト・クラブ

1999年、デイビッド・フィンチャー監督作品。

エドワード・ノートンのやつれ具合が一番やばい作品ですね。いつもやつれてますがこれがMAXでしょ。

そしてブラッド・ピットがかっこよすぎる。

結果として二重人格だったわけですが、どっちが自分なのか?ではなく、どっちも自分であると受け入れることでお話は終わります。

やっと良い方向に向かうと思ったのに、ビルは崩壊(最後は自分のいるビルも)するし、しなかったとしても主人公は出血多量で死にますよね。だからこそのかっこよさがあると思います。

これ観るたびちょっと強くなった気持ちになるんですよね。

GODZILLA ゴジラ

2014年、ギャレス・エドワーズ監督作品。

98年のゴジラが酷評で、まぁ僕も子供向けだなと思ってましたが、今回のハリウッド版ゴジラは一味違うぞ!と言われてましたので鑑賞。

結果、ダメです。98年ゴジラよりはゴジラでしたが、変に日本寄りにしてしまったためエンターテイメント性が薄い。ストーリーも薄い。情報量も薄い。なんだったら派手さだけの98年作品の方がいいんじゃないかと思うほど。

これがディズニー作品だったら撮り直しを命じられていたでしょう。ギャレス、ローグ・ワンでは大変だったね。

ただこれは、アメリカ人なら入り込めるのかなとは思います。

日本は被爆国であったり3.11であったり、そういったことを経験してきているのでシン・ゴジラがグッときたわけですよね。

アメリカはそれよりテロの方が身近で、そういった側面をこのゴジラに出したのかなと感じました。なので、育った場所が違かったら絶賛したのかも。

というかゴジラよりムートーです。

でも、ムートーとゴジラの対戦はさすがの迫力ですし、なにより熱線が気持ち良かった! 熱線は素晴らしい!!そこだけ2回観ました。

GODZILLA ゴジラ

1954年、本多 猪四郎監督作品。

不完全燃焼でしたので、原点に戻ってみました。

白黒ですし、合成感半端じゃないですが、こっちの方が引き込まれます。

しっかり観たのは初めてですが、各作品のオマージュはどこだったのかの答え合わせをするような感覚でも楽しめました。

そしてはっきりと反水爆を打ち出してきていたのが印象的です。ゴジラを使ってメッセージをしっかり伝えようとしている。

ゴジラの目が大きくてちょっと可愛かったです。

ファンタスティック・プラネット

1973年、ルネ・ラルー監督作品。

フランスの革新的アニメーション大作!なんて言われているので観てみました。確かに!って感じ。

終始不気味な雰囲気でして、音楽も不穏でそれだけで惹きつけられます。

単純に観ると、人間が動物や昆虫にしていることはこれだぜっていう説教映画にも思えちゃうんですが、もっと内容は濃いですね。

高度な文明を捨て去り原始人ほどに戻った人類、ドラーグ族に追いやられながらも人類同士の差別はまだ残っていたり。

深く考えることもできますが、何かそう解釈するのも違う気がします。不思議な映画!

スポンサーリンク

最後に

毎月の業績報告はなくなりますが、今月観た映画ってのは好きなので続けたいと思います。

3月に観た映画の本数は12本! 暇だったなぁ〜。

では!

GANO

先月の業績報告はこちら

2017年2月報告。ブログ8.1万PV、収入16.4万円。久々に風邪を引いて寝込みました。
2017年1月報告。ブログ8.1万PV、収入16.4万円 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 2月はいろいろバタバタして風邪を引いてしまいました。かなり消耗中! ブログ8.1万PV Past …

仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •    

関連記事

甘えたこと言ってると食えないぞ。って意見が正しい現代が気に食わない

田沢直人さんのブログについて どうも、GANO(@Past_Orange)です。 最近Lis

記事を読む

一人称・二人称の多様性は日本の良いところであり、悪いところでもある。

一人称・二人称の多さ どうも、GANO(@Past_Orange)です。 先日歌詞を書く際に

記事を読む

実際に行われている食事+音楽のお店。投げ銭よりチャージを払う方が嬉しいかも

ライブハウス、ライブバーのお話 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 以前この

記事を読む

コード進行パターン表をリニューアル。全調へ移調表示が可能です!使い方を解説します。

コード進行パターン表をリニューアル どうも、GANO(@Past_Orange)です。 コー

記事を読む

好きな曲からオリジナル曲を生み出す方法。ゴエモンカヴァー曲をニコニコ動画にアップしました!

1つのコード進行で2曲作ろう どうも、GANO(@Past_Orange)です。 僕はANA

記事を読む

ゲームの企画を考えましたので、でもだからなんだって感じなので、ここに載せます。

思いついたから載せます どうも、GANO(@Past_Orange)です。 作曲や作詞って一

記事を読む

音楽との出会い方。音楽”だけ”と出会っても記憶に残りづらい

音楽との出会い方 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 YouTubeやストリ

記事を読む

2015年11月報告。ブログ2.6万PV、収入0.8万円。ブログのPV数と収入が比例しないんですけど!

ブログ2.6万PV、収入0.8万円 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 もう

記事を読む

人生がつまらない?人生を楽しくしたいなら自分を客観視することが大切。

人生はつまらない? どうも、GANO(@Past_Orange)です。 日本は物にあふれてい

記事を読む

2015年10月報告。ブログ1.8万PV、収入0.7万円。外部メディアで書いたり、CMデビューしたり。

ブログ1.8万PV、収入0.7万円 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 先月

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail
PAGE TOP ↑