Vol.119 オートチューンヴォイスとポップでキュートな雨上がりハウス。『Rainbow / i-dep』

公開日: : ANALYZE ,

Rainbow / i-dep

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

雨をテーマにした曲が結構好きでして、それは雨が悲しみのメタファーとして使われるからなんですね。

今回紹介する曲は、そんな雨が止んで虹が出たよって曲です。

i-dep / Rainbow

ナカムラヒロシを中心とする音楽ユニットi-depの代表曲です。

爽やかなハウスやラウンジミュージックを作る方々でして、Rainbowも可愛らしいハウスソングとなっています。

ラーララと大声で歌いたくなっちゃいますね!

では、歌詞とコード進行を見ていきましょう。

スポンサーリンク

Rainbowの歌詞について

歌詞を引用して見ていきましょう。

To trace my futurama
I need your laughter
It feels all right now
We’ll be stepping out to see a rainbow
私の未来像をたどってみて
あなたの笑顔は私にとって必要なの
だってとっても心地良いから
さぁ虹を見に出かけましょう

Futuramaとは”Future”(未来)と”Panorama”(パノラマ)を組み合わせた造語だそうです。


未来予想図ってことですね。こんな未来になって欲しいという願いのようなものでしょう。

その未来予想図にあなたの笑顔が必要なのよってことですね。

悲しみの雨は止み、笑顔の虹が出ているから見に行こうよという内容です。

You know I’m crazy enough ‘bout you, is that right?
Wherever you go in the sun I’m always stand by you
あなたは私があなたに夢中だって知ってるわよね?
あなたがどこに行こうと私はそばにいるわ

あなたに夢中だから、そばにいるわと言います。

非常に愛を感じる!

We spend the life together
I believe in magic
It feels all right now
Kissing in the season and let the wind blows
私たちはいつまでも一緒よ
私は魔法を信じてる
それはとても心地良いわ
そよ風と流れる四季の中で口づけをするの

いつまでも2人一緒にいることは当たり前のようなことかもしれないけど、奇跡(魔法)のようなものかもしれないってことではないでしょうか?

奇跡的に一緒にいれることを嬉しく思うと。

いつまでも一緒にいようねって歌詞になっています。

すごい可愛らしい歌詞ですよね。

そしてとても女性的だと僕は思います。

スポンサーリンク

Rainbowのコード進行について

では、コード進行を見ていきましょう。

1つのコード進行でできていまして、ちょっとした応用もあるので2パターンを載せたいと思います。

譜面で
rainbow1

キーエディターで
rainbow2

RainbowのキーはE♭メジャーです。

A♭M7→A♭M7♭5→Gm7→B♭m7なのでⅣM7→ⅣM7♭5→Ⅲm7→Ⅴm7です。

A♭M7♭5という特殊なコードが出てきますね。これはA♭M7(11)ですね。

ただこのままだと5thを弾いたままになってしまうので、5thを半音下げるという表記にしました。

ベースも和音の位置も近場を動くだけの繊細なコード進行です。

注目すべきはA♭M7♭5を入れることで目立つ5thに当たるレ(ミ♭♭)の音。

内声にてミ♭→レ→レ♭の流れができています。美しい!

借用のB♭m7がもしB♭7だったらこの半音下降は生まれないので、うまくできているなと感じますね。

応用 譜面で
rainbow3

キーエディターで
rainbow4

同じコード進行ですが、曲中ではもう一工夫されているので載せておきます。

A♭M7→A♭M7♭5→A♭m7♭5→Gm7→B♭m7なのでⅣM7→ⅣM7♭5→Ⅳm7♭5→Ⅲm7→Ⅴm7です。

A♭m7♭5が入ることにより半音の流れが2つ追加されます。

ソ→ソ♭→ファとド→ド♭→シ♭ですね。

3つの半音の流れが美しいコード進行になっています。

B♭m7からサラッと頭のA♭M7に戻っていますが、もっと劇的にしたい場合は最後にE♭7を加えるとトゥーファイブワンが出来上がります。

好みの方を使ってみてくださいね!

↓GANOが作った作曲ツールです!↓
thumbnail

最後に

悲しみがあるから笑顔も生まれる、何もなかったら感情なんてないよって感じに聴こえまして、ちょっと切なさも感じちゃいますね。

このコード進行のみで1曲作れるので、メロディーを工夫して作ってみてはいかがですか?

GANO

悲しみの中にいたって大丈夫さ



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

Vol.85 巡り巡ってやっと君と出会えたよ。『Runnin Around / Zak Waters』

Runnin Around / Zak Waters どうも、GANO(@Past_Orange)

記事を読む

Vol.149 価値あるものはのし上がらないと分からない。『Slide feat.Frank Ocean & Migos / Calvin Harris』

Slide feat.Frank Ocean & Migos / Calvin Harris

記事を読む

Vol.115 ベースを動かすだけでドラマチックなコード進行ができているハウスミュージック。『Crazy Talk / Space Cowboy』

Crazy Talk / Space Cowboy どうも、GANO(@Past_Orange)で

記事を読む

Vol.93 覚えていないのかい?この深い深い愛を。 『Do You Remember Love / Frank McComb』

Do You Remember Love / Frank McComb どうも、GANO(@Pas

記事を読む

Vol.1 Ⅴ7の代わりにⅣ/Ⅴを使って上質で柔らかい響きに。『Rock With You / Michael Jackson』

Rock With You / Michael Jackson はじめまして、GANO(@Past

記事を読む

Vol.25 動かないベース音は心の底でくすぶっている強い想い!『Shout / Tears For Fears』

Shout/Tears For Fears どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.100 ナヨナヨして言い訳ばかりだけど、あなたがいないとダメなんだ。『Believe In Me / Todd Rundgren』

Believe In Me / Todd Rundgren どうも、GANO(@Past_Oran

記事を読む

Vol.84 韓国語と英語が美しく混ざるラウンジミュージック。『You Never Know / Clazziquai Project』

You Never Know / Clazziquai Project どうも、GANO(@Pas

記事を読む

Vol.92 ピアノとホーンセクションがかっこいいハウスナンバー 『Mousetrap / Sounds Of Life』

Mousetrap / Sounds of Life どうも、GANO(@Past_Orange)

記事を読む

Vol.40 電気グルーヴ”Shangri-La”の元ネタの曲!『Spring Rain / Silvetti』

Spring Rain / Silvetti どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail