『ダークタワー』は親子で観ると良い映画。初級編って感じのファンタジー、中二心をくすぐられます。

公開日: : 映画

『ダークタワー』は親子で観ると良い映画

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

2018年1月27日に日本でも公開となった『ダークタワー』を観てきました!

スティーヴン・キングの小説が原作の映画となっています。

では、まず予告編を観ていきましょう!


映画『ダークタワー』予告

ガンアクションが楽しめそうな予告ですよね!

タワーを守るものと壊すもの、そのバトルが主軸にありそうな気がします。

『ダークタワー』はこんな人にオススメ!

どんな人が『ダークタワー』を楽しめるか考えてみました。

・これから映画を開拓していきたい人
・親子で楽しめる映画を観たい人
・大人と子供のバディが好きな人

こんな感じ。

『ダークタワー』は初級編って感じなんですよね。スティーヴン・キングなのに初級編? と思った人には物足りなさがを感じさせちゃうかもってぐらい。

とにかく、映画って色々知識ないと楽しめないんじゃない? と敬遠してる人にはダークタワーいい感じです。

そしてグロいシーンもないし、急に脅かすようなこともありません。ストーリーも非常にわかりやすい! 親子の在り方を考えるにはちょうど良い作品だと思います。

そしてそして、大人と子供のバディが好きな人。ほら、『ターミネーター2』の感じとか好きな人はいいんじゃないですかね。

ではネタバレを含んだ感想を載せていきますね!

スポンサーリンク

『ダークタワー』はとにかくわかりやすく短い!


出典:YouTube

スティーヴン・キング小説が原作の映画が好きな人、知ってる人は「知識がないとわからないんじゃ? よくわからん投げっぱなしのやつがくるのでは?」となるかもしれません。

確かに80年代から書き続けてきた小説だからスティーヴン・キング感満載な気がしますが、この映画に関してはそんなことありません。

良いか悪いかは別として、とにかくわかりやすい! そして95分という短さ!

大まかな内容は

世界を繋ぎ止めている「ダークタワー」が存在する。

ダークタワーを壊すと怪物が世界に流れ込んでくる。黒衣の男ウォルターの狙いは怪物を支配して世界を牛耳ること。

ガンスリンガーのローランドは仲間家族を殺したウォルターを倒したい、かつダークタワーを守りたい

普通の男の子ジェイクはダークタワーを1人で壊せるほどの力を持った超能力者

ジェイクを守りながら戦うローランドと、ジェイクを狙うウォルターが最後対決する

ほんとこれだけ。わかりやすい。そして短いので疲れない。

子供と観るのにぴったり!

わかりやすいんで、しかも短いんで、子供が退屈せずに観ることができます。

最近のトレンドとして80年代リバイバルだったりダーク路線だったり、ヒーローものでも難しく深みがありすぎて子供は理解に苦しむものもあると思うんです。

『ダークタワー』も予告を見る感じではダークファンタジー感あるんですが、全然そんなことありません。

暗闇からバッ! とか急に爆音でドンッ! とかありません。血がビシャビシャもないですし、残酷なシーンもないし、人が死ぬシーンも直接は見せません。

子供と映画を観る初級編としてピッタリなんです。

スポンサーリンク

『ダークタワー』は中二心をくすぐってくる


出典:YouTube

主人公の少年ジェイクは、魔術を操る黒衣の男ウォルターとガンスリンガーのローランドを夢で何度も観るんです。

いつも見るこの夢は夢じゃなく現実に起きていることなんだ! そうジェイクは考えます。

そのことを周囲に話すと変人扱い、親さえも信じてくれずカウンセリングを受けさせられたり。

でも、実はジェイクはものすごい力を持った超能力者! 夢は現実に起きていること!

これは夢がありますよね〜。もしかして僕も超能力(映画では”輝き”と言ってましたね。スティーヴン・キングの別作品『シャイニング』とのリンク)かも?

なんて妄想が進んでしまうことでしょう。

地震が起こるたびに「ダークタワー」が攻撃されているんだ! と考えたり、あの廃墟の中には他の世界につながるポータルが? と考えたり。

魔術を操る男がいたり銃の名手が現れたり、子供心に訴えかける要素がたくさん。

中二心をくすぐる点でも子供と観るにぴったりなんですよね。

『ダークタワー』はキャラクターが魅力的!


出典:YouTube

シンプルな作りなのでキャラクターも少なめ。混乱しなくていいね。

ジェイクとローランドとウォルター、この3人だけ分かっていればOKです。

ジェイクは普通の少年っぽいけど実は超能力者! ここはもしかしたら自分も? と思えるポイントですよね。

加えてローランドとウォルターがいい感じなんですよ。

銃のリロードかっこいいガンスリンガー


出典:YouTube

ガンスリンガーのローランド、めちゃめちゃカッコ良い。

特に銃に弾を込める、リロードがめちゃめちゃカッコ良い。

弾1個1個を高速で銃に込めたり、空中でリロードしたり腰につけたベルトからガンガンリロードする。カッコ良い。

ガンアクションも凄まじく、早打ちで倒していくシーンは憧れますよね。

立ち振る舞いがセクシーな魔術使い


出典:YouTube

真っ黒な服着たウォルターの立ち振る舞いも魅力的。

人を簡単に操ったり手から炎出したり。

宿敵であるガンスリンガーの早打ちも簡単にパシパシ止めちゃうぐらい強い。

これはものまねしたくなっちゃいますね!

『ダークタワー』は僕らには薄味すぎる、、、


出典:YouTube

がしかし、僕ら毒されている人間には薄味すぎる、、、。

スティーヴン・キング作品に心えぐられてきた、ノーランの映像に圧倒され、フィンチャーにぶん殴られてきた僕らには物足りなさ抜群。

あるよね〜わかりやすい〜そのまんまで自分に置き換えにくい〜めでたし〜って感じで早95分。

予告を超えてくれない内容だったと思います。

ウォルターはもっと悪くていいんじゃないでしょうか、そして最後弱すぎないですかね。

ローランドももっと戦って欲しかったですよね。

全体としてこじんまり、バトルシーン多めにしてくれても良かったのになと。

もっとダークに、何か訴えるものがあっても良かったのになと毒されている人は思うはずです。

親子で観れるけど、深みがある作品も山ほどあるので、もうちょっと面白くして欲しかったなと感じました。

↓GANOが作った作曲ツールです!↓
thumbnail

最後に

薄味すぎて言うことがない作品ではありますね。悪くはないんだけど!

ちょっと残酷でも、ちょっと難しくても、心に残る映画を子供の時から観ておくと良いこともあります。

子供はこれぐらいで十分なんて甘くみていると、ジェイクの義理の父みたいな人間になっちゃいますよ。

子供は大人が思っている以上にいろいろ考えているものです。ターミネーター2観せましょう!

GANO

名探偵と美しい旅行に出よう



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

『メッセージ』はSFかヒューマンドラマか。SFを知った気でいたと反省してしまうほどの名映画

『メッセージ』はSFかヒューマンドラマか どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

映画『ウィンストン・チャーチル / ヒトラーから世界を救った男』 ダンケルク・スピリットここにあり。ドアの開閉音は爆撃のメタファー?

映画『ウィンストン・チャーチル / ヒトラーから世界を救った男』 ダンケルク・スピリットここにあり

記事を読む

2017年8月に観た映画! 懐かしの作品や観ておかんとと思ってた作品をちょろっと観ました。

2017年8月に観た映画! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 せっかく週に

記事を読む

『オリエント急行殺人事件』は美しい映像を楽しむ映画。寝台列車で雪景色を見ながら旅に出た気持ちになる。

『オリエント急行殺人事件』は美しい映像を楽しむ映画 どうも、GANO(@Past_Orange)で

記事を読む

2018年3月に観た映画! 『ブラックパンサー』『シェイプ・オブ・ウォーター』『リメンバー・ミー』『ペンタゴン・ペーパーズ』『のび太の南極カチコチ大冒険』

2018年3月に観た映画! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 3月は劇場

記事を読む

2018年2月に観た映画! 『ダークナイト』『インターステラー』『グレイテスト・ショーマン』『インセプション』

2018年2月に観た映画! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 2月は劇場で

記事を読む

2017年12月に観た映画! 高層ビルにぶら下がり貝殻を頼りに偽教師として探偵に同行しウソを本当にして伝統芸能した後ぶっ壊して寝台列車に乗りました

2017年12月に観た映画! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 12月は家

記事を読む

映画『シェイプ・オブ・ウォーター』は大人の女性のファンタジー。愛は水のように形を変えて寄り添う。

映画『シェイプ・オブ・ウォーター』は大人の女性のファンタジー どうも、GANO(@Past_Ora

記事を読む

『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』は新しいスター・ウォーズを作る映画。伝統芸能よさらば!

『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』は新しいスター・ウォーズを作る映画 どうも、GANO(@P

記事を読む

『ベイビー・ドライバー』は音楽好きにオススメ! カーチェイス&ガンアクションが音楽と共鳴するノリノリ映画

『ベイビー・ドライバー』は音楽好きにオススメ! どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail