映画『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』 アイアンマンの意思は受け継がれた! ピーターの成長に興奮しっぱなし!

公開日: : 映画

映画『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』 アイアンマンの意思は受け継がれた!

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

2019年6月28日に日本公開となった『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』を観てきました!

トム・ホランド版スパイダーマンの2作目ですね。

では、まず予告編を観ていきましょう!


映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』予告

『アベンジャーズ エンドゲーム』直後のお話です。

MCUフェーズ3ラストとなる作品でもあるので展開が気になりますね!

映画『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』はこんな人にオススメ!

どんな人が『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』を楽しめるか考えてみました。

・MCUが好きな人
・他人と比べられて辛い人
・目に見える情報だけに左右されることに疑問を持つ人

こんな感じ。

MCU好きはもちろん観て欲しいです。私のMCUはエンドゲームと一緒に終わったから…みたいな事言わないで! 楽しいよ

そして他人と比べられて辛い人も。他者が求める自分と本来の自分とのギャップに苦しむ人は結構いると思います。それをどう考えるか、本作で取り扱っています。

最後にフェイクニュースばかりでうんざりしている人ですね! しっかり今起こっている事を表現していますよ。

スポンサーリンク

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』を観る前に観ておきたい映画


出典:YouTube

MCUは本作を含めて23作品となりました! MCUファン以外の人、マジでハードル高いですよね!!

でも大丈夫。予習すべきは2本のみです。

『アイアンマン』は観ておきましょう! MCU1作目ですし、お話として非常に大事になってきます。

『スパイダーマン ホームカミング』ももちろん大事。ピーター・パーカーがどんな人物で、人間関係はどうなっているかを知るために必要です。

スパイダーマンはMCUの中でほとんど他のヒーローと絡んでいません。なのでこの2作品だけ観ればOK!

本当は『アベンジャーズ インフィニティー・ウォー』『アベンジャーズ エンドゲーム』も観て欲しいんですが、そうなっちゃうと22作品全部になってしまうのでね。

本作にて、この感じ超ヤベー! ってなったらぜひMCU全部観ちゃいましょう。

ではネタバレを含んだ感想を載せていきますね!

スポンサーリンク

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 誰かの代わりになる必要はない


出典:YouTube

前作ホムカミこと『スパイダーマン ホームカミング』ではピーターはトニーに憧れ、ヒーローになりたがっている少年でした。

しかし子供過ぎる、判断能力に欠ける部分からスーツを取り上げられてしまいます。最後は自ら世界を救うヒーローではなく、身近な人たちを助ける”愛すべき隣人”であり続けることを選びました。

それがエンドゲーム後に逆転。アイアンマンなき世界で2代目アイアンマン的ポジションになれと言われちゃいます。

でも夏休みに恋をするような普通の高校生でいたいピーター。いつでも無い物ねだり、思うようにはいかないんですね。

そんな悩める高校生ピーターとトニーの良きサポート役だったハッピーとの会話が印象的。

アイアンマンにはなれない、トニーだってアイアンマンにはなれなかった。

ここ非常にグッとくるシーンですよね! みんなが望むスパイダーマン像を、ハッピーがしっかり全否定してくれるんです。なれないし、なる必要もないんだよって。泣ける

トニー自身もアイアンマンではありましたが、みんなが望む、本人が望むアイアンマンには本当はなれていなかったんだと言っているんですよ。

世界を救う完全無欠のヒーローであるアイアンマンは、実際は自己中心的かつチャラい男だったわけで、ミステリオを生み出しちゃうようなダメな男だったわけですよ。前回に引き続きヴィランはトニーが生み出してる

トニー自身も反省しつつ完璧なヒーローになろうとしてましたが、それが不眠症やパニック障害につながっていました。

誰もアイアンマンにはなれないんですよ、だって人間だから。誰かを愛し、悩み苦しむ、普通の人間だから。

メディアや本人たちを知らない人々はヒーローというカテゴリーで勝手にイメージを作るけど、そんな枠組みにハマる必要はないんです。

ピーターはピーターでいい。エンドゲームのラストでソーが「あるがままの姿で」と話したように、ピーターはそのままでいいんです。

自分や他者が決めたカテゴリーにハマろうと苦しんでいる人は、2人のやりとりに救われたんじゃないでしょうか。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 目に見えるものだけを信じるな!


出典:YouTube

予告でヴィランはエレメンタルズのように描かれていますが、本当のヴィランは、なななんと!! ミステリオ!!!!???

とはならないよね。原作ファンもミステリオがヴィランだって知っていますし、映画ファンはジェイク・ギレンホールがキャスティングされた時点で「ヴィランだありがとう」となっています。

もうね、前作のマイケル・キートンもそうなんだけどジョン・ワッツ監督ありがとうな! バットマンだったキートンがヴァルチャーって最高だから!

そしてブチギレサイコパスモードのジェイク・ギレンホールを入れてくれて本当ありがとう。『ナイトクローラー』のギレンホールはマジで良い。

どっちも「金持ちなだけのトニー・スタークが憎い! 金魚の糞みたいなクソガキピーターもぶっ倒す!」な感じで、しっかりピーターを成長させてくれるのでありがたいですね。

そんな本作のヴィランであるミステリオは、ホログラムでヒーローを装うペテン師でした。

みんなが信じたいものを見せていやってるんだと正当化しているかのような態度でしたが、実際に今の時代そうなってますよね。

ネットが当たり前の時代、SNSでみんながつながった世界で、権力やお金がある人たちが印象操作を行っている。

綺麗でかっこいいものを表面上だけ見せていて、みんなそんなヒーローがいたら楽だからすぐに信じてしまうんです。規模が大きければ大きいほど陶酔する。

ピーターのように若くピュアであるほど騙させやすいから、なんでも安易に信じずに中身を覗いてみましょう! そんなメッセージが込められていますね。

ホログラムの中に入ったらドローンだらけって映像はまさしく現代技術の悪用です。

またフェイクニュース批判系かよって意見もちょっとあったみたいですが、僕はこういうテーマはまだ繰り返しやっていく必要があると思いますよ。

繰り返し伝え風化させない。特にMCUは大人から子供まで、世界中で愛されているシリーズなので、観る人に今起きていることを考えさせる映画にする義務すらあると感じています。

ラストのニックとヒルがスクラル人だった部分も良かったですね! そして本物のニック・フューリーが観ている青空もフェイク。

さて、ピーターが悪いやつであるとミステリオにフェイクニュースを流されちゃいましたが、次回作ではどうなるのでしょうか?

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 ピーターとMJがキュート! 続編が気になる


出典:YouTube

スパイダーマンとしてのピーター・パーカーも魅力的でしたが、今回は高校生ピーターとMJの恋模様が抜群に良かったですね!

プレゼントをコソコソ買いに行ったり、お互いにチラチラ見ていたり。不器用なやりとりも非常にキュート。2人のデートパートだけで2時間欲しい。

前作ではMJは変わり者であるという描写しかなかったですが、本作ではその皮肉に飛んだ言い回しが不器用が故に出てしまうものだと描かれていました。

正直に直球に想いを伝えられなくて、つい強がって斜に構えてしまうMJの気持ち、なんとなくわかりますよね。

自分の置かれた立場と他者との関わり方に悩む2人、ずっと観ていたいですね。

続編が気になり過ぎる!

ミステリオによってスパイダーマンはピーター・パーカーだとバラされてしまった点はもちろんのこと、サム・ライミ版スパイダーマンとつながる人物、J・ジョナ・ジェイムソンが出てきたのには驚きです。

だってこれ、もしかしたら過去のスパイダーマンと繋がる可能性があるってことですよね?

ミステリオが言っていた異次元の話は嘘だったわけですが、実は本当につながっているかも? ワクワクしますね〜。

前作でまだ出てくる気満々な雰囲気を出していたヴァルチャーとマック・ガーガン(って名前は出てませんでしたが。ベター・コール・ソウル好き的にはナチョ)も、次で出てきそうじゃないですか?

そしてそして、とっても気になるのがお調子者フラッシュの存在です。

スパイダーマンのことをずっと褒めているし、空港にお母さんが迎えに来ていないシーンをわざわざ入れているのが気になります。

もしかしてヴィラン化してピーターと対決? なんてこともあるのでしょうか。続編が気になり過ぎる!!

↓GANOが作った作曲ツールです!↓
thumbnail

最後に

エンドゲームの次ってハードル高いと思うんですけど、見事に超えて来ましたね!

ピーターとMJのムズムズ、ハッピーの片思いもっとください。

GANO

ジーンというかサンサ映画



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

『ダークタワー』は親子で観ると良い映画。初級編って感じのファンタジー、中二心をくすぐられます。

『ダークタワー』は親子で観ると良い映画 どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

映画『ビューティフル・ボーイ』 依存症は病気であり必要なのは適切な治療と身近な人たちの協力。なぜ心に穴が空いたのか

映画『ビューティフル・ボーイ』 依存症は病気であり必要なのは適切な治療と身近な人たちの協力 どうも

記事を読む

映画『X-MEN ダーク・フェニックス』 手塚治虫「火の鳥」と「キャプテン・マーベル」。駆け足での終了はMCU入りを意味する?

映画『X-MEN ダーク・フェニックス』 手塚治虫「火の鳥」と「キャプテン・マーベル」 どうも、G

記事を読む

映画『グリンチ』 大嫌いはちょっと捻れば大好きになる。本当の気持ちに気づいて一歩を踏み出すグリンチに涙。

映画『グリンチ』 大嫌いはちょっと捻れば大好きになる どうも、GANO(@Past_Orange)

記事を読む

2017年11月に観た映画! 体を乗っ取られ監視され雨に打たれながら頭吹っ飛ばして糸電話で蘇生しました

2017年11月に観た映画! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 11月は家

記事を読む

映画『グリーンブック』友情は下らないルールを壊していける。批判も含めて差別を考えるきっかけに

映画『グリーンブック』友情は下らないルールを壊していける どうも、GANO(@Past_Orang

記事を読む

映画『リメンバー・ミー』 写真や音楽は記憶を呼び覚ます装置だ。人は記憶の中で生き続ける。

映画『リメンバー・ミー』 写真や音楽は記憶を呼び覚ます装置 どうも、GANO(@Past_Oran

記事を読む

2018年1月に観た映画! ピエロ拾って嘘で固めてFBIになりきってゴミを集めて腕くるくるして背中に刺青入れて宿敵と戦い弾を込めました。

2018年1月に観た映画! どうも、GANO(@Past_Orange)です。 1月は家で7

記事を読む

映画『バイス』 我々は釣られた魚。魚が釣れるから糸を引き続ける奴がいる。日本の話のようでクラクラする

映画『バイス』 我々は釣られた魚 どうも、GANO(@Past_Orange)です。 201

記事を読む

映画『ウィンストン・チャーチル / ヒトラーから世界を救った男』 ダンケルク・スピリットここにあり。ドアの開閉音は爆撃のメタファー?

映画『ウィンストン・チャーチル / ヒトラーから世界を救った男』 ダンケルク・スピリットここにあり

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail