Vol.116 JINRO のCM曲! メジャーとマイナーを行き来するアゲアゲなコード進行。 『割る! / 岡崎体育÷JINRO』

公開日: : 最終更新日:2018/07/23 ANALYZE ,

割る! / 岡崎体育÷JINRO

どうも、GANO(@Past_Orange)です。

「MUSIC VIDEO」のMVが話題となり一気に全国区になった岡崎体育さん。このMVめっちゃおもろい。


MUSIC VIDEO / 岡崎体育

その岡崎体育さんがお酒「JINRO」のCMソングを書き下ろしました!


割る! – Single 「岡崎体育÷JINRO」

弾けるホーンセクションと岡崎体育さんのラップがキレててカッコ良いですね!

「岡崎体育÷JINRO」名義での配信限定リリースとなっているそうです。

キャンペーンサイトはこちら

では、「割る!」の歌詞とコード進行を見ていきましょう!

スポンサーリンク

割る!の歌詞について

歌詞を見ていきましょう。

と、言いたいところでしたが、正確な歌詞は現在公開されていませんので、分かり次第追記していきたいと思います。

情報ある方は教えて下さい!

スポンサーリンク

割る!のコード進行について

では、コード進行を見ていきましょう。

ここではAメロ・Bメロ・サビと考えていきます。

Aメロ

譜面で
okajin1

キーエディターで
okajin2

割る! のキーはCマイナーになります。

Cm→F→A♭→B♭なのでⅠm→Ⅳ→Ⅵ→Ⅶです。

安定のトニックから始まり、どんどんスケールを駆け上がっていく”アゲアゲコード進行”ですね。

A♭→B♭と続き頭のCmに戻ってくることでスムーズかつ、永遠上昇しているような感覚を与えることができるコード進行となっています。

Bメロ

譜面で
okajin3

キーエディターで
okajin4

Cm→A♭→B♭なのでⅠm→Ⅵ→Ⅶです。

安定のトニックから始まり、A♭→B♭と下からまた安定のトニックへ行くぞ! という気迫を感じるコード進行です。

Aメロとの違いは、AメロではFが入るためA♭→B♭が上昇した先にあるように感じますが、Bメロでは下から来るように感じます。

Fを入れるか入れないかでコードの感覚的な位置が決まってくることがわかりますね。

サビ

譜面で
okajin5

キーエディターで
okajin6

Cm→E♭→F→GなのでⅠm→Ⅲ→Ⅳ→Ⅴです。

またもやトニックから始まりメジャーコードを使い上昇していく”アゲアゲコード進行”です。

F→Gと続くことで同主調のCメジャー感が出て非常に明るいコード進行ですね。

どのコード進行は安定から始まり、三和音でアゲアゲなものばかりですね!

マイナーキーで明るいメジャーコードを多用することで、このようなギャップを演出することができます。

岡崎体育さん、JINROの楽しさを見事楽曲で表現しているのではないでしょうか?

↓GANOが作った作曲ツールです!↓
thumbnail

最後に

楽曲、映像共に魅力たっぷりの岡崎体育さん。好きです。

やや期待値が上がりすぎているため、プレッシャーになってないか勝手に心配しています。

GANO

フレデリックも魅力たっぷり!



仕事依頼thumbnail

スポンサーリンク

関連記事

Vol.92 ピアノとホーンセクションがかっこいいハウスナンバー 『Mousetrap / Sounds Of Life』

Mousetrap / Sounds of Life どうも、GANO(@Past_Orange)

記事を読む

Vol.84 韓国語と英語が美しく混ざるラウンジミュージック。『You Never Know / Clazziquai Project』

You Never Know / Clazziquai Project どうも、GANO(@Pas

記事を読む

Vol.14 短3度上のキーから和音を借用し、スムーズに元のキーに戻るコード進行。『Let Me In / Benny Sings』

Let Me In / Benny Sings どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.53 作られた幸せの上に生きているのではないか?『Feel Good Inc. / Gorillaz』

Feel Good Inc. / Gorillaz どうも、GANO(@Past_Orange)で

記事を読む

Vol.36 世界で1番の美女、それは君だって言われたら女性は嬉しいのかな。『Number One / Tuxedo』

Number One / Tuxedo どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.107 終わらない夏が怪しく誘う。『The Bay / Metronomy』

The Bay / Metronomy どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.73 怪しく危なく魅力的な男に惹かれる。『Smooth Operator /Sade』

Smooth Operator /Sade どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.75 去年のクリスマスは君に愛を捧げたのに。『Last Christmas / Wham!』

Last Christmas / Wham! どうも、GANO(@Past_Orange)です。

記事を読む

Vol.58 魔法が見せる夢なのか、それとも現実なのか。『Can You Believe It’s Magic / Benny sings』

Can You Believe It's Magic / Benny sings どうも、GANO

記事を読む

Vol.104 かつて僕らはポップキッズと呼ばれ、そして君を愛していた。『Pop Kids / Pet Shop Boys』

Pop Kids / Pet Shop Boys どうも、GANO(@Past_Orange)です

記事を読む

  • gano1
    作詞曲家・DTMer・WEBライター。DTMを中心に歌モノ・BGMを制作しています。シティポップ系やブレイクビーツなどを好んでます。
    詳しくはこちら
  • 仕事依頼
    thumbnail